3月の釜山 【2016年】

春がやってくる3月の釜山!気持ち良い風に桜色に染まる釜山!


こんにちは、プサンナビです。1月の中旬はいきなりの寒波が到来したけれど、今年(2016年)は暖冬で比較的過ごしやすい冬だった釜山。でも待ち遠しいのは春の足音!温かい風、緑生い茂る草花、うっすらピンクの桜と早く釜山の春がやってこないかなぁ~毎年、3月の末頃になると桜が咲き始め、早いところでは満開の桜を見ることもできる釜山。でも春になってうれしい反面、中国からの黄砂の影響も出始めるころ。それでは、さっそく3月の釜山を詳しくご紹介していきましょう~!

―カレンダー編―


3/ 1(火) 三一節(サミルジョル) -3.1独立運動を記念する日。公休日でお休みになります。
3/ 5(土) 啓蟄(キョンチュッ) -24節期の1つ。冬の間に土の中にいた虫が出てくるという日。
3/14(月) ホワイトデー   -日本と同じく韓国でもホワイトデーとなります。
3/20(日) 春分(チュンブン) -24節期の1つ。韓国では祝日ではありません。

―気になるお天気は?―


気象庁によると、2016年3月は例年に比べて暖かい日が多くなるとの予想。しかし大陸性高気圧の影響で、突然の真冬日がやってきたりもするので、油断は禁物!まだまだ分厚いアウターを着て釜山に来てくださいね!でも3月の下旬ともなると急に春がやってきたりもします。また黄砂もひどくなる時期なので、マスクは必需品です。
●3月の釜山のファッションはこんな感じ●

―3月の予想トピックス―


朝鮮半島でいち早く開花宣言が出される釜山!

3月中に桜が開花し、日当たりが良いところは満開になることもある釜山。釜山市内にも桜見物で有名なスポットがいくつかあります。特に観光客にもおなじみ、西面ロッテホテルのすぐ裏手の通りにある桜並木では、夜の屋台で一杯飲みながら桜を見る、なんて楽しみ方も!日本の桜もキレイですが、釜山の桜もまた違った良さがあります。

釜山近郊の鎮海や慶州は韓国有数の桜の名所!

釜山の近場に足を延ばしたいい!という方は、韓国最大の桜の名所でもある鎮海(チネ)や古都として知られる慶州(キョンジュ)がオススメ。鎮海や毎年4月1日から桜祭りである「軍港祭」が開催され、慶州は市内どこに行っても桜並木!

ホワイトデーは日本と同じ日の3月14日

バレンタインデーとホワイトデーは世界共通?韓国でも3月14日はホワイトデー。日が近づくと、どのお店でも、飴、飴、飴、とキャンディーやお菓子関連の商品が並びます。ちょっと変わったこの時期限定の特別パッケージのものも出たりするので、お土産にもオススメかも?!

―ナビの3月のオススメメニュー―


屋台料理
暖かくなってくると、外をうろうろ、ウィンドーショッピングをしながら街歩きが楽しくなる季節。そんな時についつい食べたくなるのが屋台フード!街歩きをしながら、つまみ食いをしちゃおう!韓国屋台の代表的なメニューはトッポキやオデン、ティギム(天ぷら)、チヂミなど。また屋台スイーツのホットッも美味しい~

―イベント情報―


★慶州桜マラソン大会
【日程】4月9日(土)
【場所】慶州市内

★鎮海軍港祭り
【日程】4月1日(金)~10日(日)
【場所】鎮海一帯

その他、この時期釜山で行われているイベントは?

いかがでしたか?年が明けたと思ったら、すでに3月がやってきます。春ももうそこまで!やがて釜山の街が桜色に染まり、観光シーズン到来!冬の間は釜山旅行をあきらめていた方も、春の陽気が感じられる釜山にいらしてくださいね~!以上、プサンナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-02-25

ページTOPへ▲

関連記事

3月のソウル 【2018年】

3月のソウル 【2018年】

新年度が始まり、冬眠からさめつつあるソウルの3月!

その他の記事を見る