8月の釜山【2016年】

暑い!暑い!暑い!海水浴場は人がいっぱい!8月は真夏の釜山!


こんにちは、プサンナビです。6月ごろから続いたしとしと雨が降る梅雨の時期も7月後半に終わり、いよいよ釜山も本格的な真夏の時期に入りました!連日、30度を超える真夏日で、とても暑く、釜山市内の各所の海水浴場は避暑客でいっぱい!とっても賑わっています^^海が多い釜山はこの海水浴シーズンに合わせ、たくさんのイベントも開催されるので、夏の釜山を思いっきり楽しみたい方はぜひ真夏のイベントに参加してみてくださいね!それでは、8月の釜山を詳しく見ていきましょう~!

―カレンダー編―


8/ 7(日) 立秋(イッチュ) 暦上では秋が始まるという日。
8/15(月) 光復節(クァンボッチョル) 独立を祝う日。今年は土日と合わせて3連休。
8/16(火) 末伏(マルボッ) 日本でいう土用の丑の日。夏の間、3回あるうちの最後の日。

―気になるお天気は?―


気象庁の発表によると、8月前半は北太平洋高気圧の影響で、蒸し暑く、湿気がとても多い日が続き、ゲリラ豪雨がいきなりやってくる日もあるので、注意が必要です。後半は、暑い日が引き続き続くとの予報。青空が広がり、とても良い天気~!なんて思っていたら、いきなりのスコールということもあるので、傘や上から羽織る雨合羽など持参するといいかも?

●この時期の釜山の街のファッションは?●

―8月のトピックス―


海水浴客でにぎわう釜山市内のビーチ!

8月の釜山を訪れるなら、釜山の夏を感じられる海で海水浴を楽しんでみてはいかが?海雲台ビーチ前のホテルからなら水着でビーチまでアクセスもできるし、ホテル前には砂を洗うシャワーなどを完備しているところも!子連れ旅行という方に是非オススメです。遠浅なビーチなので安全に海遊びができちゃいますよ^^

夏恒例の海祭り!第21回釜山海祭り

2016年 8/1ー8/7

海関連などのイベントが多い8月の釜山!中でも目玉は毎年この時期、釜山の海水浴場をメイン会場に開催される「海祭り」。開幕式は8月1日の海雲台ビーチで、今年はいままでなかったナイトプールパーティーと称して、水を使った開幕式が行われます!また、最後には花火大会もあり。


・・・その他の釜山のイベントは?

・第16回 釜山ロックフェスティバル
日程: 8/26~8/28
開催地: 三楽体育公園

・第11回 釜山国際マジックフェスティバル
日程: 8/4~8/7
開催地: 海雲台ビーチ一帯


・・・蔚山や慶尚道のイベントは?

●咸陽山参祭り/함양산삼축제

-2016/8/2 慶尚南道 咸陽郡 咸陽上林公園一帯
●奉化鮎祭り/봉화은어축제
-2016/8/6 慶尚北道 奉化郡 乃城川一帯
○統営閑山大捷祭り/통영한산대첩축제

2016.8.11-8.15 慶尚南道 統営市 統営市一帯(兵船マダン、洗兵館、閑山大捷記念公園など)
●居昌国際演劇祭(거창국제연극제)
- 2016.08.15  慶尚南道 居昌郡 捜勝台一帯の野外劇場および居昌邑一帯


夏に3回ある、韓国版土用の丑の日、三伏!

韓国にも日本の土用の丑の日のように、暑さにバテないように元気が出るものや滋養によい料理などを食べる日が3回あります。今年は最初の日が7月17日、2回目は7月27日、3回目は8月16日でもありますが、特に人気なのが参鶏湯(サムゲタン)で、この日はお店の前に長い列ができるほど!また日本と同じくウナギなどを食べる方も。

―8月ナビのオススメメニュー―


●ミルミョン
釜山の夏に欠かせない冷たい麺料理の代表「ミルミョン」。釜山の夏の風物詩と言えば、このミルミョンなんですが、ピンと来ない人も多いのでは?韓国の代表的な夏の味覚と言えば冷麺。大まかに言ってしまうと、ミルミョンはその冷麺の釜山バージョン。ミルミョンは冷麺よりもさっぱりしていて、爽快な味を楽しめる釜山だけの夏の味。それだけに釜山市内では冷麺の専門店よりもミルミョンの専門店が多く、冷麺を食べに行こう!という声よりもミルミョンを食べに行こう!というのが一般的。老若男女問わず釜山の市民に愛されている庶民の味なんです。冷たい麺料理なので、暑いこの時期にぴったり!

いかがでしたか?真夏日が続き、毎日暑い釜山ですが、海に接している地形から、夜になると、涼しい海風が吹いたりもします。今年は釜山で夏休みを過ごす!という方は是非釜山らしい海の街並みも楽しんでいかれてくださいね~!以上、プサンナビがお送りました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-07-28

ページTOPへ▲

関連記事

8月のソウル 【2019年】

8月のソウル 【2019年】

夏真っ盛り!!でも下旬には秋の気配が感じられるソウル!

その他の記事を見る