1月の釜山 【2016年】

寒いけれどグルメが美味しい季節~


こんにちは、プサンナビです。いよいよ2016年!お正月連休や新年早々釜山に行く!という方もきっといらっしゃるはず。釜山も日本ほどではないものの、年末年始の雰囲気が感じられ、街のあちこちではクリスマスのデコレーションがおろされ、新年の文字を見つけることができるようになってきましたが、お正月の祝日が1月1日のみだけなので、旧正月になるまでは、本格的なお正月はおあずけ!という感じ。しかし、市内では除夜の鐘のイベントや初日の出を見ることのできるポイントなどもありますので、それを踏ませて2016年の1月の釜山を詳しくご紹介していきましょう~!

―カレンダー編―


01 / 01 新正(シンジョン) 日本でいう「元旦」。韓国では元旦のみお休みに。今年は土日合わせて3連休。
01 / 06 小寒(ソハン) 24節期の1つで、正月を過ぎて最初に寒い日。
01 / 20 大寒(デハン) 24節期の1つで、1年を通じて最も寒い日。
・・・
02 / 08 旧正月(ソルナル) 旧暦の「元旦」。韓国では前後3日間が公休日となります。2016年は土日と合わせて5連休に。

―気になるお天気は?―


気象庁の発表によれば、今年の1月の釜山は暖冬になるとの予想。外を歩けないほどの寒波はやってこないとのこと!でも釜山は海からの風が強く、体感気温がグッと下がるので、手袋やマフラーなどの防寒対策はしっかりと持って来られることをオススメします。

●1月の釜山のファッションはこんな感じ●

―1月の予想トピックス―



大晦日&初日の出は釜山でもイベントが行われます!

1月1日は韓国も公休日。大晦日には除夜の鐘などのイベントが南浦洞の龍頭山公園で行われ、また初日の出を見るイベントが海雲台ビーチや広安里ビーチで開催されます。


■学校は長い冬休みに突入!

韓国の冬はとっても寒いので、冬休みが夏休みぐらい長いんです!1月はほぼお休みとなり、2月も1~2週間学校へ通えばすぐ春休みに。この時期、屋内の娯楽施設は子どもたちで混んでいることが多いので、訪れる際は時間に余裕をもって行かれることをオススメします。


まだまだ続くウィンターセール!

12月から始まった冬のセールは、まだまだ続きます。残っている商品は徐々に少なくなっていますが、その分、割引率が多くなり、かなりお得にゲットできるチャンス!デパートや免税店だけではなく、市場や街のショップでもセールが行われているので、安くショッピングしたい~という方はぜひチェック!

―1月のナビのオススメメニュー―


■カムジャタン■
寒い季節に食べたくなるメニューの一つ!「カムジャタン」とは、豚の骨の中でもしっぽと背骨を長時間ぐつぐつ煮込んだスープをベースに粉唐辛子とゴマ、ニンニクでピリッと辛みのあるコクスープを作り、それにネギやエゴマの葉、ぶつ切りのジャガイモを入れて煮た鍋、のことなんですが、メインはジャガイモというよりスープの染み込んだビックな豚の骨付き肉!骨に薄っすら付いたお肉をホジホジほじくりながら食べるのがやっぱりカムジャタン!食事ととしてもお酒にもぴったり!また、お酒を飲んだ後に小腹が空いたな?!という時に食べてもよし!カルシウム満点のスタミナ料理です!

釜山&釜山郊外のイベント

1月、釜山&釜山周辺で行われるイベントは?

-1/3、2015釜山クリスマスツリー文化祭り @光復路通り
1/9-1/10 第29回ホッキョクグマ水泳祭り @海雲台 
-2/28 南極と北極の出会い特別展 @国立海洋博物館
-2/29 海雲台ビーチにスケートリングがオープン
-3/20 アンディ・ウォーホル・ライブ展 @釜山市立美術館  

<初日の出イベント>
●虎尾串韓民族日の出祭り/호미곶 한민족 해맞이축전
-2016/01/01 慶尚北道 浦項市 虎尾串日の出広場一帯
●蔚山艮絶串日の出祭り/울산 간절곶 해맞이축제
-2016/01/01 蔚山広域市蔚州郡  艮絶串公園一帯

いかがでしたか?いよいよ2016年がスタートを切ります。新しい年は何をしよう!また、釜山には何度遊びに来るかな?と今年の目標を立ててみた方も多いと思いますが、2016年もプサンナビでは様々な釜山の情報を発信していきますので、よろしくお願いします~。以上プサンナビがお送りしました。



 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-12-24

ページTOPへ▲

関連記事

1月のソウル 【2021年】

1月のソウル 【2021年】

1年で一番寒い季節!

その他の記事を見る