スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

みえぽんの160回目韓国旅行 双磎寺を訪ねて韓国33観音聖地巡礼結願の旅 (2017/3/18~20)

韓国33観音聖地のお寺巡り。今回は33ヶ所目最後の訪問地、双磎寺を拝観。今回もチムジルバンで2連泊。チムジルバン・スッカマ大好き!

韓国33観音聖地のお寺巡りをしています。
先月、法興寺を訪問し、33ヶ所すべての寺院訪問まであと1ヶ所、双磎寺を残すだけとなりました。
今回は33ヶ所目最後の訪問地、双磎寺を拝観してきました。
チムジルバン・スッカマ大好き。今回もチムジルバンで2連泊しました。

<1日目:2017/3/18(土)>

3連休初日の土曜日は、午前中から丸1日行われる毎年年度末に行う会社の行事に出席。
18:25のフライトで韓国に旅立つため、途中で早退。
いつもは成田空港へは車で行くけれど、今日は東京からバスで向かいます。
東京駅から千円のバスに乗車。
15:40発のバスを予約していましたが、15:30前に着きました。
係員に確認すると早い便に乗車変更しても可能とのことで、15:30のバスに乗車。
座席は約40席あり、空席は2~3席ほどでほぼ満席でした。
約1時間後に成田空港第1ターミナルに到着。
フライト時間の2時間前にエア釜山チェックインカウンターへ。
3連休初日なので保安検査場の入口には並んでいる人の列が出来ていました。
18:25発エア釜山BX113便で釜山へ。座席は事前指定した前方窓側8A。
搭乗口28Eから航空機への搭乗はボーディングブリッジではなく、バスに乗って移動しての搭乗です。
18:05頃に乗り込んだバスが航空機への最終連絡バスでした。
グッバイウェーブが見えました。
右手と左手、それぞれ窓1つずつ、窓2個を使って私も手を振り応えました。
第3ターミナルの先の、航空機の離発陸を望める展望台、東雲の丘近くからの離陸です。
成田空港に着陸する飛行機が2機やって来て、滑走路の端で離陸の順番待ちをし、釜山に向けて離陸しました。
機内食はいつもと同じヘムルポックンパッ。
釜山金海国際空港に到着し、軽電鉄で沙上に向かいました。
ユガネタッカルビでポックンパッ食べてソルビンでピンスを食べる予定でしたが、もう遅くてお店の閉店時間も迫って来たので、ポックンパッかソルビンのピンスどちらか1品を食べることに。
新しく出たぶどうのピンスが食べたいので、ソルビンに行くことにしました。
初めて食べた生タルギチョンポドソルビン。
アイスはさっぱりヨーグルト味、アイスの下には生クリーム。美味しかったです。
沙上駅に向かう途中、マンドゥのお店がありました。
この店の前を通って駅に向かい、一旦通り過ぎたけど、やっぱり気になって戻って来ました。
店員さんおすすめのコギマンドゥを注文。
あらかじめできているマンドゥを3分程蒸してくれます。
ポジャンして沙上駅で軽電鉄に乗車する前に食べました。
沙上から軽電鉄に約30分乗り、首露王陵駅で下車。
首露王陵駅からバスに乗り、今夜はチャンユという所にある瀑布水サウナチムジルバンで宿泊する予定でした。
しかし、バス停でバスを待つも、電光掲示板に表示されている次のバスは8番で54分後に到着。
しばらく待ってみましたが、チャンユに行く21、97、98番バスが表示されません。
もう今日は運行が終わったみたいです。
瀑布水サウナチムジルバンで泊まりたかったけど、バスが来ないから仕方がありません。
駅から徒歩圏内にある、林虎山チャムスッカマで泊まることにします。
林虎山チャムスッカマに向かう途中、24時間営業のスーパー発見。
飲み物を買って行きました。
林虎山チャムスッカマは週末の金・土は24時間営業なので泊まることができます。
その他の曜日の営業時間は24時までです。
入館料1万WON、約1,000円です。
建物2階のチムジルバンにはPC房、漫画房、カップラーメンやゆで卵、飲料水を売っている軽食コーナーがあります。
入浴して早速スッカマへ。
スッカマは超高温・高温・中温・低温があります。
炭を燃やして焚き火しているイベント房もあります。
遠赤外線が出るので、みなさんここで体の悪いところとかにあてて治療しています。
スッカマエリアで就寝しました。

<2日目:2017/3/19(日)>

今日の目的地は慶尚南道河東郡の双磎寺。
釜山西部バスターミナル発10時のバスに乗ろうと、8:30頃スッカマ退館。
首露王陵駅から軽電鉄に乗車し、釜山西部バスターミナルがある沙上駅まで行きました。
釜山西部バスターミナル発双磎寺直通のバスは1日1本。10:30発です。
事前に調べたところ10時発だったのに、出発時間が変わっています。
ゆっくり朝ごはん食べられていいわ。
荷物をバスターミナル内のコインロッカーに保管し、近くの24時間営業の食堂、ソッシウォナンテグタンへ向かいました。
海雲台に本店があるタラ鍋のチェーン店。
タラ鍋はあっさりしているので朝食に向いています。
朝食を終え、バスターミナルに戻って来ました。
双磎寺行きは8番乗り場。
バスは10:30に出発し、途中、辰橋、河東、花開などを経由し、最終目的地双磎寺まで行きます。
出発して約1時間後に、ムンサンという高速道路SAで20分の休憩。
途中の河東では下りた人も多ければ、乗って来た人も多かったです。

10:30に釜山を出発したバスは、14時頃に双磎寺に到着。3時間半かかりました。
帰りのバス時間を確認しておきます。
釜山直通は14:20しかないので、河東行き15:15か16:30のどちらかに乗ります。

韓国33観音聖地第15番の双磎寺。
33の寺院の巡礼33ヶ所目、いよいよ最後となりました。
バス停からお寺に向かうまでの道は、アジュンマ達が何か売っていたり、食堂がたくさんあり賑やかです。
韓国33観音聖地の中では、法住寺、来蘇寺、桐華寺、仏国寺、普門寺、直指寺、修徳寺のようにお寺の前が門前町になっていて、食堂や土産物屋さんがたくさんあり賑わっているところもありますし、孤雲寺のようにお寺の近くだけではなく、歩いて行ける範囲にも1軒も食堂がない寂しいところもあります。
韓国33観音聖地の寺院の拝観券はすべて記念にとってあります。
曹渓寺や奉恩寺、道詵寺、梵魚寺のように無料のところもあります。
券売所からお寺までも少し歩きます。双磎寺から先に行くと滝などもあるようです。
一柱門を通る際に、ほとんどの人が一礼しています。
神社の鳥居をくぐる際に、一礼して神様に挨拶してから入るのと同じかと思います。
韓国のお寺では一礼することはありませんでしたが、今日はちゃんと一礼して一柱門を通過。
金剛門でも2人の金剛力士に一礼して挨拶。
天王門でも四天王それぞれに一礼して挨拶。
孤雲寺に行った時、バスの運行本数が少なくて、帰りのバスを待つのにお寺で3時間も過ごしました。
お寺の近くには食堂が1軒もなく、大雄殿でお坊さんのお経をずっと聞いていました。
その時に、お寺の女性から初めて来たら仏様に挨拶しないといけないとお祈りの仕方も教わりました。
33ヶ所目最後の訪問なので、大雄殿で仏様に挨拶と33観音聖地結願の報告。
双磎寺の境内はとても広いです。
国師庵や滝に行く道もありましたが、帰りのバスの時間もあり行きませんでした。
拝観を終え一柱門を出て最後にお寺に向かって一礼。韓国33観音聖地巡礼を終えました。

14時に双磎寺に着き、15:15か16:30のバスで帰る予定でした。
15:15発河東行きのバスに間に合います。5分程遅れてバスが来ました。

約70分後に河東ターミナルに到着。
16:50発の釜山行きのチケットを購入しました。
バス出発まで30分あるので、ターミナル内のAngel-in-us-Coffeeで休憩することに。
イチゴのメニューが美味しそうです。
朝9:30頃に釜山でテグタン食べたきりなので、キューブベリーブレッドを食べよう。バスが16:50発なのに、出てきたのが16:38頃。急いで食べました。

50分少し前に釜山行きバス乗り場に行ったら、バスが停まっていません。
バス乗り場にいたアジョシに、道路の混雑で釜山行きのバスの到着が遅れているので晋州行きのバスに変更するように言われました。
晋州行きのバスに変更し、16:50発なので急いでバスに乗車しました。

空席は2~3席ほどでほぼ満席。
河東を出て約1時間20分後に晋州に到着。
晋州には15年くらい前に一度来ました。晋州といえば、晋州南江流灯祭りが有名。
まだ見たことがないので2017年は行ってみようかな。
晋州18:24発の釜山沙上行きのバスに乗車し、釜山西部バスターミナルには20時頃到着しました。

朝ターミナル内に預けた荷物を取り出し、すぐ近くのe-martへ買い物しに行きました。
会社のばらまき用菓子や友人へのプレゼントのお菓子を購入。
Farm Roadのお菓子は4人の女性にプレゼント。
陳列棚にはちょうど4個しかなく、お店の人に聞いても棚にある分しかないとのことで自分のものが買えない、残念。
3万WON以上買ったら、3千WONの商品券が戻って来ました。

e-martのすぐ隣のHOMEPLUSにも行ってみます。
e-martでは在庫4つしかなくて自分用に買えなかったお菓子、ありました。
HOMEPLUSでも少しお菓子を買い足して、夕食を食べに西面へ向かいました。
西面地下街で洋服を見たかったけれど、もうすでに21:30を回っていてゆっくり買い物をする時間がなく、買い物はできませんでした。
今年の春は花柄プリント柄が流行っているらしいけど、やっぱり多い。
1月来た時に初めて食べた「nice two Meat u」というお店のお肉がわりといけたので、また食べに来ました。
西面のお肉屋さんは基本3人前から注文可能。2人前~OKな店はまずないと思われます。このお店も3人前~注文しないといけません。
前と同じ、モクサル2人前+サムギョプサル1人前を注文したら、モクサルがもうないとのこと。
仕方がないのであまり好きではないけどハンジョンサル1人前+サムギョプサル2人前にしました。
お肉はお店の人が焼いてカットしてくれます。
食事を終え、地下鉄に乗り南浦駅まで移動。BIFF広場にホットクを食べに来ました。
ホットク屋台の近くにある、大きいのに安い飲料水のチェーン店のTHE LITERでドリンクを買いたかったけれど、閉まっていてもう買えませんでした。
今夜の寝床は、松島海水ピアチムジルバン。南浦洞からバス乗って行きます。
30番のバスが来たので乗りました。
30番バスは松島海水浴場には行くけど、高台の狭い道を通って行くので、松島海水ピアチムジルバンの前は通りません。間違えて乗車してしまいました。
松島海水浴場の一つ手前のバス停で下りて、せっかくなので海を見て行くことに。
釜山の観光名所の一つ、松島スカイウォークがありますが、もう23時を過ぎているので営業時間は過ぎていて海上散策路の入口は閉門しています。
コブッ橋の近くにTHE VENTIがあり、もうすぐ23:30なのにまだOPENしていました。
THE VENTIも大きいのに安いドリンクのチェーン店です。
BIFF広場でTHE LITERが閉まっていたので、ラッキー。チョコラッテを購入しました。
コブッ橋を渡り、コブッ島へも行ってみました。
今夜の寝床、松島ヘスピアチムジルバンまで歩いて10分ほどで到着。23:53入館。
24時を過ぎると南港大橋のライトアップが終わるので、まずはチムジル服に着替えて5階のチムジルバンへ。
ここのチムジルバン、週末金曜日・土曜日になるとは人でいっぱいで、自分の寝るスペースを確保するのが難しいです。
今日は日曜日。明日は平日の月曜日なので、人が少ないです。
入浴後に梅実ジュースとゆで卵を食べました。

<3日目:2017/3/20(月)>

7時過ぎにチムジルバンを退館しました。
チムジルバンの前のバス停から南浦洞まで乗車。
ソムジンガンにしじみスープ定食の朝食を食べに来ました。
この食堂は日本人にも知られていて人気のようで、日本人のお客さんが4~5組いました。しじみスープ定食はテーブルの上にある塩を少々ふりかけてから食べます。
鯖と大根の煮つけが美味しいです。
南浦駅から地下鉄に乗車し、空港へ向かいました。
フライト時間の1時間半前の9:30に到着。
11時発のBX112便で成田に戻ります。
搭乗待ちの間にセブンイレブンでアイスなどを買って食べました。
座席は事前指定した前方窓側の6F。
ここでもグッバイウェーブが見えました。
3人の方が飛行機が動き出すと手を振って見送ってくれ、手を振り返して応えました。
機内食はいつもと同じチキンポックンパッ。
無事成田空港に到着しました。
いつも成田へは車で行くけど、今回は出発日の午前中に東京で会社の行事があったため、東京からバスで成田空港へ行きました。
JRに乗って帰ります。
マートでお菓子をたくさん買ったので、荷物が4個になりました。
やっぱり車の方が電車で行くよりも安くつくし、楽。
久々に電車で帰路につきました。

韓国33観音聖地の第15番法興寺を訪問し、韓国33観音聖地巡礼を終えました。
みえぽんの160回目韓国旅行終了です。

◆◇◆ みえぽんさんのブログ(外部サイト)◆◇◆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-05-02

ページTOPへ▲

その他の記事を見る