25 アワーズ ホテル

トゥエンティパイブウォズデジャインホテル25 Hours Hotel25아워즈디자인호텔
  • 釜山 > 西面
  • モーテル・民宿・ゲストハウス
  •    

閉店・移転、情報の修正などの報告

釜山の金融センターや地下鉄駅まで徒歩数分!全室バスタブ付のオシャレでモダンなホテル!

こんにちは、ナビです。旅行者の中にはラグジュアリーなホテルに泊まってせっかくの海外旅行を楽しみたい♪というホテル重視の方から、ホテルは安くして滞在中に美味しいものを食べエステにショッピングとステイ先以外にお金をかけたい、という方まで、いろいろいらっしゃいますよね。でも、せっかく泊まるホテルだから、たとえ安くても少しでも駅に近くてきれいなホテルに泊まりたい!今日は地下鉄ソミョン(西面)駅のお隣り、ボムネッコル駅前にあるオシャレでモダンなホテル「25アワーズ・デザインホテル / 25HOURS DESIGN HOTEL」をご紹介してましょう。それではさっそく行ってみよう!

ホテルフロア別案内

ホテルは地下1階から地上10階まで。ただし4階はありません。客室フロアは2階から10階までで、10階にはワンフロアがペントハウスの客室が。1階にはロビー、地下1階には駐車場があります。またWi-fiは全館全室無料で利用できます。

<フロア別案内>
10階 ペントハウス
2~9階 客室
1階 フロント、コーヒーコーナー
地下1階 駐車場

ホテル周辺案内

こちらが釜山の金融センター!BIFC

こちらが釜山の金融センター!BIFC


冒頭でも触れたように、こちらは地下鉄1号線ポムネッコル駅から徒歩1分の便利なロケーション!また徒歩30秒圏内にカフェやコンビニ、食堂などがあり、繁華街の中にあるので食事などに困ることはまずなし!また釜山ではかなり高いビルBIFC(釜山国際金融センター)まで徒歩5分。ここには将来ショッピングモールや展望台などができる予定で、釜山の新スポットになりそう。


最寄りのポンネッコル駅からのアクセスは便利!
最寄りの駅である地下鉄1号線ポンネッコル駅からは、釜山市内どこでも地下鉄でアクセスできます。

<地下鉄1号線>
西面方面
●西面(ソミョン):釜山っ子が集うエネルギッシュな繁華街でショッピング&飲食店がいっぱい。
 1駅目のソミョン(西面)駅で下車。約2分。※徒歩圏
●釜田市場(プジョンシジャン): 釜山の台所といわれる釜山市内最大の在来市場。
 2駅目のプジョン(釜田)駅で下車。約3分。
●東莱温泉: 釜山の温泉郷と呼ばれるエリア。足湯などもあり。
 8駅目のオンチョンジャン(温泉場)駅で下車。約12分。
●釜山大学: 若者の町といわれ、オシャレなカフェや格安ショッピングスポットもあり。
 9駅目のプサンデ(釜山大)駅で下車。約15分。

(西面駅で乗り換え)
●広安里: 釜山のデートスポット!ビーチにかかる大橋の景色が最高。
 1駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、10駅目のクァンアン(広安)駅で下車。約20分。
●センタムシティー: 新世界など複合デパートがあるエリア。
 1駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、13駅目のセンタムシティー駅下車。約37分。
 ※または5駅目のヨンサン(蓮山)駅で3号線に乗り換え、4駅目のスヨン(水営)駅で2号線に乗り換え、2駅目のセンタムシティー駅下車。約38分。
●海雲台: 韓国きっての弓形のビーチがあるリゾートエリア。
 1駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、16駅目のヘウンデ(海雲台)駅下車。約44分。
 ※または5駅目のヨンサン(蓮山)駅で3号線に乗り換え、4駅目のスヨン(水営)駅で2号線に乗り換え、5駅目のヘウンデ(海雲台)駅下車。約45分。


南浦洞方面
●南浦洞(ナンポドン):釜山の観光の中心地。市場に観光地にと盛りたくさん。
 7駅目のナンポ(南浦)駅、または8駅目のチャガルチ駅下車。約15分。

ホテル客室案内

客室は全部で46室。客室の種類はスタンダード、スーペリア、デラックス、そして3ベットルームとベランダがあるペントハウスの4タイプ。部屋には一般のホテルより少し大きめのバスタブが全室完備され、広々としたバスルームが特徴。また、各室に少なくとも1台PCがあり、インターネットも使い放題!カラオケシステムがあったり、キッチンがあったり、また部屋のインテリアなど各部屋ごとに特徴があり、同じタイプでもオプションがついている部屋などもあり、部屋によって異なります。

客室タイプ/客室数/広さ/ベッドのタイプ/その他
Standard(スタンダード)/18室/8,5坪/キングベッド×1
Superior(スーペリア)/16室/8,5坪/キングベッド×1
Deluxe(デラックス)/11室/8,5坪/キングベッド×1
Pent House(ペントハウス)/1室/50坪/クイーンベット×2、布団セット/バスタブ×2、トイレ×2、キッチン

<Standard(スタンダード)>
 一例: 203号室

<Superior(スーペリア)>
 一例: 306号室

<Deluxe(デラックス)>
 一例: 207号室

<Deluxe(デラックス)>
 一例: 903号室

<Pent House(ペントハウス)>

[客室共通備品]

[浴室共通備品]

ホテル内付帯施設



■コーヒーマシーン&浄水器(1階)

フロント前のスぺースにはいつでも美味しいコーヒーが飲めるマシーンと浄水器があります。

いかがでしたか?ポンネッコルって初めて聞いた!という方もいらっしゃるかもしれませんが、西面エリアからも徒歩圏で、釜山の新しいランドマークである金融国際センターにも近く、今後の発展が期待できるエリア!地下鉄駅から徒歩1分というロケーションも魅力的ですよね!以上、「25アワーズ・デザインホテル / 25HOURS DESIGN HOTEL」からナビがお伝えしました。

記事登録日:2014-10-16

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-10-08

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供