ラ メール ホテル

ホテルラメル (釜山) / ラメルホテルLa Mer Hotel호텔라메르

閉店・移転、情報の修正などの報告

在来市場好きにはたまらない凡一洞エリアのホテル!海水温泉もホテル内施設にあり!

こんにちは、ナビです。どんどん開発の進む釜山。昔からの韓国らしい風景が1つ、2つと消えていくのがさびしいと感じている方も多いはず!ビルが建ち並び、便利な場所なホテルを泊まるのもいいけれど、昔ながらの釜山らしいエリアに泊まってみたい~!今日はそんな方にオススメのホテル「HOTEL LAMER / ホテルラメル」をご紹介しましょう。こちらは昔ながらの在来市場が集まる凡一洞(ポミルドン)にあり、最寄りの地下鉄ポミル(凡一)駅前には現代デパートもあるなど、なんでもそろった場所にある新しいホテル!それでは、さっそくホテルへ行ってみましょう!

ホテル・フロア別案内


ホテルは9階建てで、1階にフロントがあります。2階と隣りの別館にホテル自慢の海水温泉のサウナ&チムヂルバンがあり、上の階が客室となっています。客室を含めてホテル内はwi-filが無料で使用でき、また1階フロントにあるPCの利用も無料となっています。

4-9階 客室
3階 バー
2階 チムヂルバン
1階 フロント、レストラン

ホテル周辺案内


最寄りの地下鉄駅である1号線凡一(ポミル)駅まで徒歩5分。ホテルから徒歩数分内には自由市場や平和市場、貴金属通り、釜山で一番大きい服飾関係の鎮市場など昔からの在来市場のほか、駅前には現代デパートもあるなど見どころにショッピングに盛りだくさんのエリアに位置。街は韓国らしい活気にあふれ、地元の人で賑わっています。もちろん、市場が集まるエリアだけに、たくさんの人が往来しているので食事どころも充実!昔からの名店もありますよぉー!

最寄りの凡一駅からのアクセスは便利!
最寄り駅である地下鉄1号線ポミル(凡一)駅からは釜山で最もにぎやかな西面や南浦洞へ地下鉄ですぐ!釜山市内の移動に便利なエリアです。
西面方面
●西面(ソミョン):釜山っ子が集うエネルギッシュな繁華街でショッピング&飲食店がいっぱい。
2駅目のソミョン(西面)駅で下車。約9分。
●釜田市場(プジョンシジャン): 釜山の台所といわれる釜山市内最大の在来市場。
3駅目のプジョン(釜田)駅で下車。約10分。
●東莱温泉: 釜山の温泉郷と呼ばれるエリア。足湯などもあり。
9駅目のオンチョンジャン(温泉場)駅で下車。約24分。
●釜山大学: 若者の町といわれ、オシャレなカフェや格安ショッピングスポットもあり。
10駅目のプサンデ(釜山大)駅で下車。約25分。

南浦洞方面
●南浦洞(ナンポドン):釜山の観光の中心地。市場に観光地にと盛りたくさん。
6駅目のナンポ(南浦)駅、または7駅目のチャガルチ駅下車。約15分。

その他のエリアへは・・・
●広安里: 釜山のデートスポット!ビーチにかかる大橋の景色が最高。
2駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、10駅目のクァンアン(広安)駅で下車。約30分。
●センタムシティー: 新世界など複合デパートがあるエリア。
2駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、13駅目のセンタムシティー駅下車。約40分。
※または6駅目のヨンサン(蓮山)駅で3号線に乗り換え、4駅目のスヨン(水営)駅で2号線に乗り換え、2駅目のセンタムシティー駅下車。約40分。
●海雲台: 韓国きっての弓形のビーチがあるリゾートエリア。
2駅目のソミョン(西面)駅で2号線に乗り換え、16駅目のヘウンデ(海雲台)駅下車。約45分。
※または6駅目のヨンサン(蓮山)駅で3号線に乗り換え、4駅目のスヨン(水営)駅で2号線に乗り換え、5駅目のヘウンデ(海雲台)駅下車。約47分。

ホテル客室案内


客室は全部で40室。部屋はスイートツイン、デラックスダブル、デラックスツインの3タイプに分かれています。まだ新しいホテルでもあるので、お部屋はもちろん、水周りもとてもキレイ!清潔で気持ちよく宿泊ができます。ラグジュアリー感はないけれど、ある程度しっかりとそろったビジネスホテルのような感じ。スイートは少し広めのお部屋となっています。デラックスとツインはベッドが2つあるか、ダブルベッドかの違いがあります。
客室タイプ/広さ/室数/宿泊人数/バスタブ
Suite Twin(スイートツイン)/10坪/4室/2人(1人追加可。追加料金あり。)/あり
Deluxe Double(デラックスダブル)/6坪/21室/2人/あり
Deluxe Twin(デラックスツイン)/6坪/15室/2人/あり

<Delux Double(デラックスダブル)・802号室>
※デラックスツインはデラックスダブルと同じ部屋。ベッドがダブルかツインかによって分かれます。

<Suite Twin(スイートツイン)・501号室>

<客室共通備品>

<浴室共通備品>

ホテル内付帯施設


●レストラン(1階)
朝食はもちろん、コーヒーショップとしての利用も可能なレストラン。フロントの横にあります。朝食にはトースト、卵料理、果物、コーヒー、ジュースなどが用意されています。

利用時間:8:00~10:00 ※時間の調整可


●海水ランド&チムヂルバン(ホテルの隣りのビル)
海水温泉施設。宿泊客は割引料金で利用できます。

料金:通常6500ウォン、宿泊客3000ウォン
営業時間:4:30-22:00
※ホテルからの提供写真です。 ※ホテルからの提供写真です。

※ホテルからの提供写真です。


メインの繁華街ではありませんが、徒歩圏内に市場も多く、昔ながらの釜山の雰囲気を楽しめるエリア、凡一洞!地元の人に混じって釜山を楽しむなら、こんなエリアに一度泊まってみてはいかがですか!?また観光にショッピングと旅行を満喫し、ホテルに戻ったら海水温泉でまったり♪ そんな旅行スタイルもいいかも?以上、「HOTEL LAMER / ホテルラメル」からナビでした。

記事登録日:2013-12-18

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-12-18

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供