釜山鎮市場

プサンヂンシジャン부산진시장

閉店・移転、情報の修正などの報告

釜山最大の手芸・韓服市場!!韓服を庶民価格で仕立てるならまずはここで相談。ビースアクセなども充実し、幅広い年齢層に受け入れられています。

アンニョンハセヨ、プサンナビです。今日は、釜山最大の繊維市場「釜山鎮市場」をご紹介します。
洋服や韓服だけしか扱っていないかの印象を受ける市場ですが、アクセサリーなどの部品やビーズなども豊富に扱っている市場でもあり、年配の方から若い女性までたくさんの人が訪れています。
また、釜山では、「結婚が決まったら鎮市場へ行く」という暗黙の了解があり、結婚準備に必要な食器、韓服、布団などなど全てが揃う市場としても有名。では、早速、釜山鎮市場について詳しく見て行きましょう。
地上4階、地下1階の大規模市場
地下鉄1号線凡一洞(ポミルドン・Beomil-dong)駅から徒歩5分のところにあるのが、釜山最大の繊維市場として知られる釜山鎮市場。地上4階、地下1階建ての建物には、約8000坪の売り場があり、2005年現在、1800の店舗数が入居する大規模な市場です。
今こそ、繊維関係のものを売る市場として有名な鎮市場ですが、この市場が生まれた頃(1913年ごろといわれています)は、繊維関係ではなく、韓国内のどこにでもある小規模な在来市場だったんだそうです。 毎日開かれる定期市場ではなく、4と9が付く日限定の市場として徐々に規模を大きくしていき、1964年に民営化され、現在の韓服を扱う繊維市場へと変わってきたんだとか。
また、民営化されたときに、市場そのものの位置も草梁(チョリャン)から現在の位置に移動し、1970年に現在の鎮市場の建物が建設され、現在の姿に至っているんだそうです。
<市場内を階別にチェック>

<4階>管理事務所、食堂、セマウル金庫(銀行)、休憩所、駐車場
市場の方が集う食堂や休憩所があります。市場内のちょうど中央部分に4階まで続くエレベーターが設置してあります。
<3階>男性服、女性服、キッズウエア、下着、運動服、ズボン、舞台衣装、雑貨、手芸、アクセサリー
40台のメンズやレディース用の服を主に扱っているフロア。また、舞台衣装なども充実しています。値札が付いてない分、値段交渉をしっかりやれば、かなりお得に買い物ができるはずです。
<2階>洋服の反物、男性服、女性服、生活韓服、キッズウエア、下着、作業服、雑貨 反物の種類は、純毛、シルク、本革など模様だけでなく材質も様々なものがあります。
<1階>韓服、絹織物、反物、絹織物、繊維品、カーテン、寝具、合皮用品
入り口から入ってすぐ韓服のお店が並ぶエリアになっています。鮮やかでキレイな色の韓服を見ているだけでも楽しめちゃいますよ!また、ビーズアクセサリーの材料も豊富に揃っています。
<地下1階>既製韓服、寝具、手芸品、食器、漆器類、日用雑貨、靴、屏風、伝統お菓子
既製韓服はその場で買っていけるのでオススメ!また、韓国伝統の銀食器なども扱っているお店があります。
建物ではありますが、とっても広い市場内は迷子になってしまいそうなほど大きいです!お土産に買って行けない大きいものなども売っていますが、韓国の生活を覗ける市場として、訪れてもいいかもしれません!また、市場内で働く商人たちの「買っていきなぁ~!」という威勢の良い掛声なども市場見学を楽しむ要素の一つに数えられるでしょう!以上、プサンナビがお送りしました。

記事登録日:2005-06-16

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

  • photo

    HN1955

  • photo

    GA-HO

  • photo

    GA-HO

  • photo

    GA-HO

  • photo

    GA-HO

  • photo

    GA-HO

  • photo

    GA-HO

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-06-16

スポット更新日:2012-01-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

鎮市場でインテリアをオーダーメイド!

鎮市場でインテリアをオーダーメイド!

鎮市場のこんな利用の仕方もあります!クッションやカーテンのオーダーメイドをとても安く!