スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

みえぽんの162回目韓国旅行 GW8泊9日旅はチムジルバン7泊で釜山~慶州~浦項~鬱陵島~大屯山~全州~法住寺~釜山周遊(2017/4/29~5/2)<後編>

大屯山、全州韓屋村、法住寺と巡り、再び釜山三光寺燃灯祝祭へ

GWは8泊9日の長旅。
今回の旅のメイン目的地は、鬱陵島(ウルルンド)と三光寺。
去年のGWに、長年ずっと行きたかった鬱陵島へ初めて行きました。
自然が多いとても美しい島で、見残したものがあるので1年ぶりに再訪。
2012年にアメリカCNNに韓国の美しい景色TOP50に選ばれた燃灯祭りの三光寺。
一昨年初めて燃灯祝祭の時期に三光寺を訪れました。
ライトアップされた夜のお寺の景色がとても美しく、それ以来、年に一度の訪問をとても楽しみにしています。
2017年の釈迦生誕日は5/3(陰暦4/8)でちょうど旅行期間中なので、再び感動を求め滞在中に二度、三光寺に行って来ました。
鬱陵島以外は、毎晩チムジルバン泊(1晩約千円前後)。
9日間で、釜山~慶州~浦項~鬱陵島~大田~大屯山~全州~大田~法住寺~釜山と周遊しました。
※<前編>はこちら
※<中編>はこちら

<5日目:2017/5/3(水)>

鬱陵島を14:00に出航したサンライズ号は、約3時間の船旅で浦項に戻って来ました。
時刻はもう17時を過ぎています。
11:20頃にコンビニで買ったチョコレートバーのお菓子とアイスクリームを食べただけ。
これから全州に行く予定なのですが、何か食べてから行こうと、旅客船ターミナル付近にあった食堂でスンドゥブ定食を食べました。
明日は、大屯山(全羅北道完州郡)へ行きます。
大屯山は全州と大田の中間地点より大田よりに位置し、今夜は全州のチムジルバンに宿泊します。
路線バスで市外バスターミナルへ向かいました。
浦項市外バスターミナル窓口で全州行きのバスの乗車券を求めると、全州行きの最終バスは17:30だったか18:30だったか、もう今日は終わってないとの返事。
それなら大田に行こうと行先を変更したところ、大田行きのバスはここ市外バスターミナルではなく、高速バスターミナルから出るとのこと。
バスに乗って高速バスターミナルへやって来ました。
浦項高速バスターミナルからはソウル、大田、光州行きのバスが出ています。
いいタイミングで、あと10分ほどで発車します。
19:50発の優等バスに乗り、約3時間後に大田に到着しました。
大田複合ターミナルの近くにソルビンがありました。
韓国滞在5日目なのに、まだソルビンのピンスを食べていません。
まだ開いているかな?入店しましたが、もうすぐ閉店時間とのことでオーダーできませんでした。
バスターミナル内にもカフェがあり、24時間営業のAngel-in-us Coffeeへ入店。
スマホの充電もして、夜中2:30までいました。

<6日目:2017/5/4(木)>

今夜の寝床は大田複合ターミナルのすぐ近くにある、マジック24サウナチムジルバン。
チムジルバンはモーテル街にあり、周辺はモーテルがたくさんあります。
時刻はもう夜中の2:30。
お風呂に入って女性専用睡眠室で寝ました。
朝はゆっくりして11時頃にチムジルバンを退館しました。
まずは、バスターミナルの近くにある24時間営業の食堂、24時ソウル食堂で朝ご飯を食べます。
店内のメニューがほとんど5000WON(約500円)。
スンドゥブ、キムチチゲ、ビビンパッ、ネンミョン等色々あります。
大好きなユッケジャン注文。
食後は、昨晩は閉店間際でオーダーできなかったソルビンでチョンポドセンタルギソルビンを食べました。
さて、今日はこれから大屯山へ行きます。
大田複合ターミナル前のバス停から、路線バスを乗り継いで行きました。
バスを乗り継いで約1時間後に終点に到着。
終点停留所からこれから登る大屯山が見えていますが、大屯山の食堂街がある所までは車道を15~20分程歩いて行きます。
車道をずっと歩き、大屯山共用バスターミナルで角を曲がると、ロープウェー乗り場までの道には食堂がずらりと並んでいます。
ケーブルカーに乗車します。乗車間隔20分で運行しています。
大屯山の見所は、クルムタリという吊り橋と急勾配の三仙階段。
最初の見所、クルムタリ(雲の橋)は登山を始めて5分ほどで現れます。
クルムタリからも、次の見所、急勾配の三仙階段が小さく見えています。
急な石の階段の登山道が続き、三仙階段に到着。
人1人が上れる幅のすごい急勾配の階段です。高所恐怖症の人は絶対に上れませんね。
さらに頂上を目指すこともできますが、頂上には行かずにロープウェー乗り場に戻る下山道を進みます。行きも急なら当然のことながら帰りも急。
途中からは一方通行で、下山ルートは左側へ進み、行きに通った吊り橋は帰りは通りません。
ケーブルカーを下車して吊り橋まで5分、吊り橋から三仙階段まで25分。頂上へは行かずに三仙階段からケーブルカー乗り場まで30分。
三仙階段まで往復1時間で行って戻って来ることができて、スリリングな体験をできるおすすめの観光スポットです。
大屯山の観光を終え、次は大屯山共用ターミナルから全州へ向かいます。
全州行きのバス発車までまだ1時間もあるので、バス待ちの間に食事をすることに。
バスターミナルの前の大通りに面した食堂に入りました。
入店してみると、内装がきれいでまだOEPNしてそれほど日が経っていないようです。
マンドゥユッケジャンも気になったけど、マンドゥクッを注文。
注文した時に辛いよと言われましたが、辛いのは大好きなので大丈夫です。
白いスープが出てくると思ったら赤くて、予想していたのと違いました。
今日が韓国滞在6日目。韓国滞在中これまで食べたものの中で、このマンドゥクッが1番美味しかったです。
18:25発のバスで全州へ向かいました。
約1時間後に全州市外バスターミナルに到着。
バスターミナル近くのカフェCOFFEENIEで休憩しました。
全州高速バスターミナルからタクシーに乗り、今夜の寝床となる24時間営業のチムジルバン(スパといった方がいいのか?)、Spa LaQuaに来ました。
初めての利用で、お風呂に入って館内探検。
内装は日本の健康ランド・スーパー銭湯みたいな感じです。
DVD房の手前に、運よく空いているマットがあって寝る場所を確保できましたが、人が多くて通路や廊下にまで寝ている人がたくさんいました。
Wifiはつながります。
コンセントは塞がれていないのでスマホの充電は出来ますが、数があまりなくてすでに埋まっているので、思うように充電できません。空いたすきに充電しました。

<7日目:2017/5/5(金)>

朝9時にチムジルバンを退館。タクシーに乗り、全州韓屋村へ。
階段を上がった小高い丘が梧木台で、マウルの韓屋の瓦屋根が一望できます。
梧木台から車道の上にかかる陸橋を渡ると滋満壁画村があります。
天気が良くて、汗ばみます。
滋満壁画村を散策し、韓屋村に戻って来て、マウル内にある昭福でアイスクリームを食べました。
次の目的地は法住寺(忠清北道報恩郡)。
市外バスターミナルのチケットカウンターで俗離山までというと、直行便はなく、高速バスターミナルからまずは大田まで行くように言われました。
全州市外バスターミナルから全州高速バスターミナルまでは歩いてすぐ。
全州高速バスターミナルから12:30発のバスで大田へ向かいます。
朝から何も食べていないので、バスターミナル内のトゥレジュルで、パンを購入し、車内で食べました。
約1時間半後に大田に到着。次の俗離山行きのバスは、15:00。
バス発車までまだ1時間もあるので、ご飯を食べに行きます。
昨日も来た、大田複合ターミナルすぐ近くの24時間営業の食堂、24時ソウル食堂。
店内のほとんどのメニューが5000WONという安さで、また食べに来ました。
昨日はユッケジャンで、今日はマンドゥクッを注文。
大きいマンドゥが7個も入っていて味も美味しくて満足の一品でした。
15:00発の俗離山行きのバスは途中、沃川、報恩を経由し、大田を出発して約1時間半後に俗離山ターミナルに到着。
帰りの大田行きのバスの時刻を確認しておきます。19:13かその次の最終の20:00発のバスで大田に戻ります
今もう16:30を過ぎているけど、お寺にはまだ入場できるかな?
拝観券を購入できるのは大体、17時までか17:30ぐらいまでなのではないかと、先を急ぎました。
バスターミナルから法住寺の入口までは距離があり、道の両側に食堂がずらりと立ち並ぶ広い車道を歩いて行きます。
この大通りを中に入ると、宿泊施設もたくさんあります。
3年前に来た時は晩遅くに着いてここで泊まり、到着した翌日に法住寺を訪問しました。
拝観券の購入間に合うかな?購入できなかったら、今日はここで泊まることになり、宿泊費が4~5万WONは必要です。
今日お寺を拝観して大田に戻り、1泊千円しないチムジルバンに泊まりたい。
16:45に券売所に到着。拝観券買えました。良かった~。
これで、今夜は大田のチムジルバンで泊まることができます。
お寺は5/9まで、21:30(20:30だったか?)まで特別夜間拝観を実施していました。
夜のライトアップされた境内も見てみたい気はありますが、チムジルバンで泊まりたいので、今夜は大田に戻ります。
お寺までは川沿いの林の中を通って行くので、また少し、距離があります。
法住寺は韓国33観音聖地の一つです。
境内には高さ33メートルの黄金の青銅弥勒仏、5重の木塔、捌相殿などの国宝もあります。
大田行きのバス出発時間は19:13。
まだ1時間も時間があるので、名前にひかれて1軒の食堂に入店。
店の名前は「正二品」
15年前に読んだNHKハングル語講座に出てきた、正二品松。
報恩郡に実在する松で、王様が道を通る際に松の枝が垂れていたのに、松が枝を上げて王様が通れるようになった、王がこの松に正二品の官位を与えたという話です。
この辺りの特産物がきのこ類のようで、どの食堂にもヌンイポソッ、ソンイポソッ、といったメニューがあります。
ヌンイポソッヘジャンクッを注文。
淡泊な味付けではなく、かなり味がしっかりしいて美味しかったです。
俗離山バスターミナルは無人で、自動券売機で乗車券を購入。
19:13大田行きのバスに乗車。報恩など経由して約90分後に最終目的地、大田に到着。
大田複合ターミナル内にe-martが入っています。チムジルバンで飲む飲料水を購入しました。
ターミナル内にあるAngel-in-us Coffeeでスマホの充電をして、ネットも見てしばらく休憩。
2日前は大田複合ターミナルの近くにのマジック24サウナチムジルバンで宿泊しました。
チムジルバンとしては合格点で今夜もここに泊まってもいいけど、近くにグランドサウナチムジルバンというのがあるので、行ってみることにしました。
24時間営業ですが、泊まれる古めかしい銭湯って感じで、ここでは泊まりたくはありません。
結局、2日前と同じマジック24サウナチムジルバンで泊まることに。

<8日目:2017/5/6(土)>

日付が変わった0:00過ぎにチムジルバンに入館し、11:30頃退館しました。
これからバスで釜山に戻ります。
釜山西部バスターミナル行きのバス出発時間を確認すると、沙上行きのバスは1日3本しかなく、次は13:40です。
老浦バスターミナル行きだと出発が1時間早く12:40発。
沙上に行きたかったけど、老浦バスターミナル行きの乗車券を購入。
出発まで1時間あるので、同じ建物の上の階にあるe-martで少しだけお菓子を購入。
ここで買うと荷物になるので、お菓子は釜山に着いてから購入することに。
バス乗車ターミナルの道路を挟んだ向かいのバス下車ターミナル内にTONYMOLYがあり、最大50%OFFのセールだったので、化粧水・乳液を購入しました。
メークアップ化粧品も、スキンケア化粧品も韓国コスメを愛用していて、化粧品はセール中でお得に購入できる時に買いだめしています。
ターミナル内のAngel-in-us Coffeeで軽くブランチして、12:40発の釜山老浦バスターミナル行きのバスに乗車しました。
大田を出て約3時間後に釜山に到着。
老浦駅から地下鉄に乗車。途中、久端駅で下車し、e-martに立ち寄りました。
大田のe-martで見たものとほぼ同じ品ばかりで、これはといった1+1のお得な商品もなく、少しだけお菓子を購入。
西面に移動して、イニミニマイニモでキャラメルピンスを食べました。
GW8泊9日の旅行も、今日でもう8日目。とうとう明日帰国です。
2日目に、三光寺に行きました。
釈迦生誕日を前に、境内が色とりどりの提灯で埋め尽くされていてとてもきれいでした。
日が暮れる前にお寺に到着して、明るい景色と暗くなってライトアップされた景色の両方を楽しもうと思ったのに、時間が押してお寺に到着したのは日没後。
明るいお寺の景色も見たくて、またまた三光寺に行くことにしました。
西面のロッテホテル前からマウルバスに乗り、三光寺へ。
2017年の釈迦生誕日(陰暦4/8)は5/3。
こんな大量の提灯を一気に簡単に取り外すことができるわけもなく、5/3を過ぎた5/6ですが、まだ提灯は飾ってあります。
暗くなり、提灯に灯が灯りました。やはりライトアップされた景色が幻想的で綺麗です。
お寺の人にいつ提灯を片付けるのか聞いたところ、明日から片付け始めるとのこと。そしてこのライトアップは、夜明けまで夜通ししているそうです。
来年2018年の釈迦生誕日は5/22。来年も必ず、この美しいライトアップを見に三光寺に来ます。
美しい三光寺を後にし、西面に戻って来ました。
駅の改札口を出た近くに、靴全品1万WONのお店があり、靴を3足購入しました。
今夜が韓国滞在最後の夜。まだ焼肉を食べていないので、ペッパジにお肉を食べに来ました。
過去に2度、1人はダメだと入店を拒否されたことがあり、また断られるかなあと思ったけど、入店できました。
西面の焼肉店はほぼどこでも3人前からでないと注文できません。このお店ももちろん3人前注文しないといけません。
モクサル3人前を食べました。量がそれほど多くないので、1人でもペロリと3人前食べられます。
食後はPASCUCCIへ。キューブ型のチーズケーキがのった苺の製品が美味しそうで注文したけど、もうオーダーできないとのことでアイスチョコ注文。
しばらく休憩して、チムジルバンに移動しました。

<9日目:2017/5/7(日)>

今夜の寝床は、地下鉄冷井駅近くの冷井温泉サウナ。24:30頃に入館しました。
冷井~沙上まで地下鉄で3駅、軽電鉄に乗り換えて沙上~空港駅まで3駅。
朝早い7:50のフライトで帰国するので、空港まで楽に移動できる距離にあるこのチムジルバンに泊まります。金海空港まで近いので利用価値大です。
朝6時にチムジルバンを退館しました。
JALのチェックインカウンターは、並ぶ人の列ができていなくてすいていたのですぐにチェックイン完了。
搭乗前に7-11でお菓子を購入しました。
7:50発JL960便に搭乗。
映画を見ようと思ったけど、やっぱり寝てしまいました。
無事に成田空港に到着。朝早いフライトだったので、まだ10時過ぎに日本に戻って来ました。
9日間で、釜山~慶州~浦項~鬱陵島~大田~大屯山~全州~大田~法住寺~釜山と周遊しました。
鬱陵島、燃灯祝祭の美しい三光寺を訪問し、たくさんの美しい景色をみることが出来ました。

みえぽんの162回目韓国旅行終了です。

◆◇◆ みえぽんさんのブログ(外部サイト)はこちら ◆◇◆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-06-29

ページTOPへ▲

その他の記事を見る