カルメッキル(第3コース・第3区間)

カルメッキル・サンコスサンクガン갈맷길3코스3구간

閉店・移転、情報の修正などの報告

美しい釜山の道をウォーキングできるコース!中でも全9コース20区間の中でも最も海を楽しめる3-3コース!

こんにちは、プサンナビです。釜山ではウォーキングブームの真っ只中!それにあわせるかのように釜山市も釜山市内の美しい景色を見ながらウォーキングできるカルメッキル(カルメギ=かもめ道)を造成、整備し、新たな釜山の観光名所としてアピール中!カルメッキルは2013年3月現在、全9コース20区間が完成。全コースを制覇すると釜山市内の約270キロを歩くことができるコースになっています。釜山市内のあらゆる観光名所や繁華街などを網羅しているコースだから、釜山好きにはたまらないウォーキングコース!観光客の皆さんでもトライできるコースもあれば、スニーカーを履いて気軽にお散歩という軽度のコースも!そこで今日は、カルメッキルの中でも特に釜山の海を感じることができるカルメッキル第3コース第3区間、10キロのコースをご紹介ましょう!

カルメッギル第3コース第3区間とは?

コースのスタート地点にはコース紹介の地図も!

コースのスタート地点にはコース紹介の地図も!

先ほどもふれたようにカルメッキルは全部で9コースあり、そのコースもいくつかの区間に分けられ、それぞれコース名と区間名で呼ばれています。その中でも影島(ヨンド)の海を楽しみながら太宗台(テジョンデ)に向かって歩く海沿いのコースが「カルメッキル・第3コース第3区間」。第3コースは南区の五六島(オユット)の入口から始まり、到着は影島の太宗台まで。その中でも第3区間は新しくできたばかりの影島と松島(ソンド)を結ぶ南港大橋(ナムハンテギョ)の影島側のたもとにある海岸沿いの散歩道からスタート!10キロの道のりを約4時間かけて歩くコースとなっています。ほぼ海岸沿いを歩いていく道のりになっているので、スニーカーはもちろん、歩きやすい服装やカバンで行かれることをオススメします。途中、トイレや観光案内所、ベンチや休憩所などもあるので、ゆっくりと時間をかけて景色を楽しみながらウォーキングすれば最高のコースかも!?
カルメッキルの各所にあるスタンプ!すべて制覇したら700里歩いたことになるとか!また釜山市のHPからスタンプラリーの紙をダウンロードできます。 カルメッキルの各所にあるスタンプ!すべて制覇したら700里歩いたことになるとか!また釜山市のHPからスタンプラリーの紙をダウンロードできます。 カルメッキルの各所にあるスタンプ!すべて制覇したら700里歩いたことになるとか!また釜山市のHPからスタンプラリーの紙をダウンロードできます。

カルメッキルの各所にあるスタンプ!すべて制覇したら700里歩いたことになるとか!また釜山市のHPからスタンプラリーの紙をダウンロードできます。

※3-3区間(10キロ/4時間)
南港大橋(2キロ/55分)-海岸散歩道(1.4キロ/40分)-ジョンリ海岸(2.1キロ/55分)-チヘ岸散歩道(4.5キロ/90分)-大宗台入口

カルメッギル3-3区間までのアクセスの仕方

南港大橋がスタートにはなっていますが、反対側の太宗台入口から歩くことも可能です。しかし、アクセスの問題からいえば、南港大橋(ナムハンテギョ)から歩き始めた方が帰りのバス停が近く、歩きつかれた後でも探しやすいかも。南港大橋までは、地下鉄1号線ナンポ(南浦)駅6番出口から出たすぐのところのバス停からバスに乗車すれば、南港大橋のたもとまで行きます。下車する停留所は「プサンポゴンゴ」。学校の目の前で下車し、、海側のアパート方面へ歩いていけば、ウォーキングコースの入口にたどり着きます。
バスの番号は6、7、9、9-1、71、82、85、508
写真の奥側に歩いていくとウォーキングコーススタート地点に到着! 写真の奥側に歩いていくとウォーキングコーススタート地点に到着!

写真の奥側に歩いていくとウォーキングコーススタート地点に到着!

カルメッキル3-3区間を歩いてみよう!


冒頭でもお伝えしたように、この3-3区間は海沿いの海岸コース。最初はウレタンの敷いた歩きやすい散歩道になっていますが、10分程度で急な階段を上り、そこからは石や砂利道となっています。階段もかなり急なものや幅の均等がとれてないものもあるので、足元には注意してウォーキングすることをオススメします!
入り口すぐお隣には案内所があり、カルメッギルの案内パンフレットが無料でもらえます。パンフレットはハングルのみ。 入り口すぐお隣には案内所があり、カルメッギルの案内パンフレットが無料でもらえます。パンフレットはハングルのみ。

入り口すぐお隣には案内所があり、カルメッギルの案内パンフレットが無料でもらえます。パンフレットはハングルのみ。

さっそく歩いてみましょう。コースはこんな感じ!
「カルメッキル」の案内板があちこちに表示してあるので、まず迷うことなし!
帰りは、太宗台入口のバス停から南浦洞や釜山駅行きのバスに乗ればOK。
バスの番号は8、30(南浦洞方面行き)、66(釜山駅行き)。
太宗台前のバス停がこちら。 太宗台前のバス停がこちら。

太宗台前のバス停がこちら。

いかがでしたか? 旅行期間に余裕がある方、ちょっと変わった観光スタイルを体験してみたい方、またウォーキングが大好き!なんて方は是非チャレンジしてみてくださいね。また違った釜山の姿を垣間見ることができるかも?今後、他のカルメッキルをご紹介していくのでお楽しみに!以上、プサンナビがお送りしました。

記事登録日:2013-03-20

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

  • photo

    トマコ

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-03-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

カルメッキル(第2コース・第2区間)

カルメッキル(第2コース・第2区間)

広安里ビーチから五六島まで続くオーシャンコース!街並みと景色どちらも楽しめるコース!