海雲台センタムホテル

ヘウンデセントムホテルHaeundae Centum Hotel해운대센텀호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

コンベンションセンターや釜山最大のショッピングモールがあるセンタムシティーの中心に位置するレジデンス式ホテル!


こんにちは、ナビです。釜山の高層ビル街、新しい中心といえば海雲台にあるセンタムシティー。センタムシティーには売り場面積の広さが世界一としてギネスにも登録された新世界センタムシティーや、世界レベルの会議が開催されるコンベンションセンターBEXCO、また釜山映画祭のメイン会場でもある映画の殿堂やテレビ局などがあり、釜山で今一番ホットなエリア。今日はこのセンタムシティーに一番最初にでき、センタムシティーのホテルといえばココ!と言われているレジデンス式のホテル「海雲台センタムホテル」をご紹介します。レジデンス式だから部屋は一般のホテルに比べて広く、ゆっくりステイしたい方にもオススメ。それでは、くわしく見ていきましょう~

ホテル・フロア別案内


ホテルは地下5階から地上21階まで。地下5階から地下2階までは駐車場が、地下1階にはサウナやフィットネスセンターが、1階にはフロントやカフェ、コンビニが、2階と3階にはレストランや食堂、病院が、4階には朝食ブッフェもあるレストランがあり、客室は5階から20階まで。ちなみに21階はテナントが入っています。ホテルの中だけでも、たくさんのカフェやレストランがあるのが特徴。

<フロア別案内>
21階 テナント
5~20階 客室
4階 ブッフェレストラン
2~3階 病院、レストラン、カフェなど。
1階 フロント、カフェ、コンビニ
地下1階 サウナ、フィットネスセンター
地下2~5階 駐車場

ホテル周辺案内


冒頭でもふれたように、センタムシティーのど真ん中に位置するこちらのホテルは地下鉄2号線センタムシティー駅から徒歩3分、また空港リムジンバスの停留所も目の前にあり、コンベンションセンターや新世界センタムシティー、映画の殿堂、市立美術館や大型マートいずれも徒歩圏内と立地条件が最高。客室からは広安大橋や海雲台ビーチ方面も見ることができます。またホテル内にもコンビニや早朝から開いているカフェ、また釜山っ子に美味しいと評判のブッフェレストランがあり、ホテルとその周辺だけでも十分楽しめてしまうほど。


近くの地下鉄駅から、こんな場所にアクセス便利!
ホテルから歩いて3分ほどのところにある地下鉄2号線センタムシティーから地下鉄で行けるところは?

西面方面

●広安里(クァンアルリ):釜山のデートスポット!ビーチにかかる大橋の景色が最高。
  3駅目のクァンアン(広安)駅で下車。約8分。
●西面(ソミョン):釜山っ子が集うエネルギッシュな繁華街でショッピング&飲食店がいっぱい。
  13駅目のソミョン(西面)駅で下車。約28分。

(西面駅で乗り換え)
●釜田市場(プジョンシジャン):釜山の台所といわれる釜山市内最大の在来市場。
  13駅目のソミョン(西面)駅で地下鉄1号線に乗り換え、東莱方面へ1駅目のプジョン(釜田)駅で下車。約30分。
●南浦洞(ナンポドン):釜山の観光の中心地。市場に観光地にと盛りたくさん。
  13駅目のソミョン(西面)駅で地下鉄1号線に乗り換え、南浦方面へ8駅目のナンポ(南浦)駅で下車。約43分。

(水営駅、蓮山駅で乗り換え)
●東莱温泉(トンネオンチョン):釜山の温泉郷と呼ばれるエリア。足湯などもあり。
  2駅目のスヨン(水営)駅で地下鉄3号線に乗り換え、4駅目のヨンサン(蓮山)で地下鉄1号線に乗り換え、 4駅目のオンチョンジャン(温泉場)駅で下車。約25分。 
●釜山大学(プサンテハッキョ):若者の町、オシャレなカフェや格安ショッピングスポットもあり。
  2駅目のスヨン(水営)駅で地下鉄3号線に乗り換え、4駅目のヨンサン(蓮山)で地下鉄1号線に乗り換え、5駅目のプサンデハッアッ(釜山大学前)駅で下車。約28分。

海雲台方面
●海雲台(ヘウンデ): 釜山のビーチと言ったらココ!と言われる海雲台ビーチエリア。
   3駅目のヘウンデ(海雲台)駅で下車。約7分。

ホテル客室案内


客室は全部で517室。部屋の種類はスタンダード、ディラックス、レジデンス、エグゼクティブ、コーナースイート、スカイブルースイート、パークスイート、カーデンスイート、センタムスイート、ファミリーの10タイプ。調理もできるタイプの部屋がほとんどで、冷蔵庫なども大きく、室内も広め。また全室バスタブがついています。

客室タイプ/客室数/客室の広さ/ベッドのタイプ
Standard(スタンダード)/47室/11坪/クイーンベッド×1 OR ツインベッド×2
Deluxe(デラックス)/167室/11坪/クイーンベッド×1 OR ツインベッド×2
Residence(レジデンス)/149室/11坪/クイーンベッド×1 OR ツインベッド×2
Executive(エグゼクティブ)/59室/11坪/クイーンベッド×1 OR ツインベッド×2
Corner Suite(コーナースイート)/15室/19坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
Sky Blue Suite(スカイブルースイート)/7室/19坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
Park Suite(パークスイート)/15室/22坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
Garden Suite(ガーデンスイート)/6室/19坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
Centum Suite(センタムスイート)/40室/30坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
Family(ファミリー)/12室/30坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1

※スタンダード、デラックス、レジデンス、エグゼクティブタイプの部屋は場合によりツイン、ダブルに仕様がチェンジされます。

Deluxe(デラックス)ダブルバージョン
一例: 1825号室

Deluxe(デラックス)ツインバージョン
一例: 1816号室

Corner Suite(コーナースイート)
一例: 1809号室

Centum Suite(センタムスイート)
一例: 1818号室

【客室共通備品】

【浴室共通備品】

ホテル内付帯施設案内


ブッフェレストラン(4階)

朝食、ランチ、ディーナーのブッフェが楽しめるレストラン。

料金:朝食22000ウォン、ランチ39000ウォン、ディナー49000ウォン、週末ランチ&ディナー54000ウォン
営業時間: (朝)6:00~9:00、(昼)11:00~14:00、(夜)18:00~21:30

宴会場(4階)

結婚式や会議など様々な用途で使える宴会場。
※利用の際はフロントまでお問い合わせください。


サウナ&フィットネスセンター(地下1階)

宿泊客は50%割引に。

料金:16,000ウォン(宿泊客8000ウォン)
営業時間: 6:00~22:00


その他、カフェやコンビニなど(1階~3階)

ホテルの1~3階はコンビニやカフェ、レストランなどが多く入居し、ホテルの直接経営ではないものの、便利な施設がホテルにたくさんあります。

映画祭で釜山に行くのだけれど、また釜山のホットプレイスといわれるセンタムシティーエリアに宿泊したい!という方は、ぜひこちらのホテルを利用されてみてくださいね!立地条件、ホテル内施設、そして広々としたお部屋など、どれをとってもステイしやすいホテルではないでしょうか?以上、ナビが「海雲台センタムホテル」からお伝えしました。

記事登録日:2007-08-06

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    teruyoshiko

  • photo

    teruyoshiko

  • photo

    teruyoshiko

  • photo

    teruyoshiko

  • photo

    cheepers

  • photo

    nami628

  • photo

    nami628

  • photo

    nami628

  • photo

    nami628

  • photo

    nami628

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-12-06

スポット更新日:2017-09-18

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供