【※再移転】モクトン

먹통

閉店・移転、情報の修正などの報告

洗練されたオシャレなケジャン専門店として海雲台に再オープン

こんにちは、プサンナビです。釜山でケジャンを食べれるお店は本当に少なくなっています。地元の釜山の人に聞いてもあまり食べないからね~という返事が返ってくるほど。ソウルのように大人気店というのはほぼ皆無なんです。しかし、数年前にナビでも紹介した西面にあるカンジャンケジャンのお店「モクトン」は日本人観光客からもかなりの支持を得て、ついにロケーションを海雲台に移し、マリンシティーのケジャン専門店としてリニューアルオープン!オーナー夫婦は東京に住んだ経験もあって日本語もかなりお上手な上に、地元の釜山の人からも大変人気のケジャンの味を誇るお店。さっそく移転してリニューアルしたお店にお邪魔してきました。

移転先は海雲台の高級住宅地・マリンシティー

ナビで最初に紹介したときは西面エリアの端にお店がありましたが2012年12月、海雲台のマリンシティーエリアに移転。最寄り駅は地下鉄2号線トンベッ(冬柏)駅と観光地とはちょっと離れているところで、駅からも徒歩15分といきづらくなっていますが、「お電話一本いただければ海雲台エリアのどこへでもお迎えに上がります!」とは社長さん。また、ウェスティン朝鮮ホテルはお店からも見えるので、海雲台ビーチ沿いからお散歩しながらアクセスするという手もあります!ビルの2階がお店ですが1階からビルを見上げたり、ビルの1階に入ると日本語で店名が書いてあるので迷うことはないかも。
2階の一番奥が「モクトン」!入口にはお店の代表メニューでもあるケジャンの写真が飾ってあったりと早く食べたいー!という気になっちゃいます^^。店内に入るとモノトーンの落ち着いた雰囲気でインテリアされて、広さも西面のお店の数倍という大きさで、前のお店の名残は一切ありません。むしろオシャレな韓国料理屋さんという感じに変身!テーブル席からは海雲台ビーチが覗けたり、座席は掘りごたつ形式のようになっていたりと配慮して作られています。

オーナー夫婦は日本語がお上手!

こちらは東京に8年間も住んだ経験があるご夫婦が経営するお店!ご夫婦の人柄からお店に足繁く通う日本人のお客さんも多いはず!もちろん、長い歳月を日本で過ごしただけに完璧に近い日本語を話すことができ、サービス面でも日本人に心地よい配慮をしてくださるのも魅力!とっても優しいお二人と話しているだけで、丁寧にカンジャンケジャンも作っているんだろうな!と思ってしまうほど!実はこちらのお店、以前はカンジャンケジャンの専門店ではなく海鮮和えの専門店だったそう。しかしカンジャンケジャンが大人気となり、マリンシティーに移転してからはケジャン専門店としてあらためてオープン!「日本人の方にも釜山で美味しいカンジャンケジャンをぜひ味わってください!」。

カンジャンケジャン&ヤンニョムケジャンの好みで選ぶ定食!

このたび、カンジャンケジャンだけではなく、ヤンニョムケジャンのメニューも登場!おかずはナムル類とカキのキムチにサラダやチャプチェ、そしてスンドゥブチゲがついて、カンジャンケジャンなのか、またはヤンニョムケジャンなのかをチョイスしていく定食。普通のご飯以外に予約してきてくださいとのこと(理由は準備に時間がかかるから)。サービスで出されるのは特別注文の鍋で炊くご飯!ご飯の色が違うので、コレはぜひ予約してみてください!
ちょっと辛くて美味しいダシが効いています! ちょっと辛くて美味しいダシが効いています!

ちょっと辛くて美味しいダシが効いています!

ご飯のモチモチ加減が最高です! ご飯のモチモチ加減が最高です! ご飯のモチモチ加減が最高です!

ご飯のモチモチ加減が最高です!


●カンジャンケジャン
出てくるキャンジャンケジャンとは別にすでにご飯皿にはカンジャンケジャンの身が入っているので、カンジャンケジャンが1.5倍楽しめます!もちろんヤンニョムケジャンもおなじご飯が出てきます! 出てくるキャンジャンケジャンとは別にすでにご飯皿にはカンジャンケジャンの身が入っているので、カンジャンケジャンが1.5倍楽しめます!もちろんヤンニョムケジャンもおなじご飯が出てきます!
出てくるキャンジャンケジャンとは別にすでにご飯皿にはカンジャンケジャンの身が入っているので、カンジャンケジャンが1.5倍楽しめます!もちろんヤンニョムケジャンもおなじご飯が出てきます! 出てくるキャンジャンケジャンとは別にすでにご飯皿にはカンジャンケジャンの身が入っているので、カンジャンケジャンが1.5倍楽しめます!もちろんヤンニョムケジャンもおなじご飯が出てきます!

出てくるキャンジャンケジャンとは別にすでにご飯皿にはカンジャンケジャンの身が入っているので、カンジャンケジャンが1.5倍楽しめます!もちろんヤンニョムケジャンもおなじご飯が出てきます!


ヤンニョムケジャン
激辛に見えますが甘さもあってご飯との相性も◎ 激辛に見えますが甘さもあってご飯との相性も◎

激辛に見えますが甘さもあってご飯との相性も◎

新メニューのオススメはヘムルカルビチッ(海鮮カルビ煮)

新しいメニューのヘムルカルビチッは、ワタリガニに海鮮類、そしてカルビが入った煮物のようなもの。スープにすべてのダシが出ていてお酒のつまみに最高です^^渡りがにの甲羅を開けるとたくさんの身が詰まっていたり、カルビは口の中でとろけてしまうほど柔らかく煮込まれています。お醤油ベースなので日本人好みに仕上がっています。
ちょっといきにくくなってしまった感はありますが、それでも食べに行く価値はあるー!という方も多いのではないでしょうか?ワタリガニの蒸し皿などのメニューも追加されたので、お食事のみだけではなくお酒を飲みいけるお店もなったのではないでしょうか?日本酒はオーナーもすきということで有名酒はストックしてありますー!とのことでした。以上、プサンナビがお送りしました。
1

記事更新日:2012-12-26

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    あらふぃふ

  • photo

    あらふぃふ

  • photo

    あらふぃふ

  • photo

    あらふぃふ

  • photo

    1099434

  • photo

    mb300dt88

  • photo

    mb300dt88

  • photo

    mb300dt88

  • photo

    mb300dt88

  • photo

    mb300dt88

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

ヤンニョムケジャン定食

img 22000

イチオシ

カンジャンケジャン定食

간장계장정식

img 20000

カンジャンケジャン盛り合わせ

(大)99000
(小)68000

ビール

メクチュ

맥주

4000

焼酎

ソジュ

소주

4000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-30

スポット更新日:2014-09-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供