サンチョンデジクッパッ(旧宇洋)

산청돼지국밥(우양)

閉店・移転、情報の修正などの報告

朝ごはんからOKの昔ながらの大衆食堂!!

アンニョンハセヨ、プサンナビです。今日皆さんにご紹介する食堂は、地元の人が通う昔ながらの大衆食堂「サンチョンデジクッパッ(旧宇洋)」です。プサンナビでお馴染みの「ハドンチッ」のお隣に位置するサンチョンデジクッパッさんは、その界隈では30年間続く老舗の一つに数えられ、値段の安さ、メニューの豊富さから、地元の人たちが気軽に入れる食堂として、愛されているところなんです。

昔ながらの路地裏のお店
南浦洞(ナンポドン)エリアの中でも、釜山観光ホテルやタワーホテルなどホテルが多く集まる場所にお店は位置しています。とはいっても、大通りに面しているわけではなく、昔ながらの小さい路地裏にひっそりとあるので、通り過ぎてしまわないように、地図を忘れないで持っていってくださいね!
店の中に入っても、その昔ながらの路地裏的感覚のままで、昔懐かしい食堂といった雰囲気を存分にかもし出しています。また、夫婦二人三脚でお店を経営する社長さんご夫婦も、日本語はできませんが、とても親切で、親しみを感じられる方たちなので、なんだか韓国の一般家庭にお邪魔して食事をしている感覚で、楽しめるようなお店になっています!!
化学調味料を一切使わないのがこだわり
30年お店を続けてきた秘訣を伺ったところ、「調味料を一切使わず、お客様の健康を考えながら料理を作っていることです。特別な方法や秘訣なんていうのはないですが、料理の素材は信頼できるところから直接仕入れています。」とは社長さん。そのお言葉通り、カルビタンやソルロンタンで使われる肉や牛骨は韓国牛を使ったり、テンジャン(味噌)やコチュジャン(辛味噌)など調味料として使うものまで、社長さんの奥さんが直接作っているこだわりようなんです。でも価格沸騰が激しい最近の韓国経済の中、韓国牛を使ったカルビタンが4,000ウォンでは、利益がなくなってしまうのではないかな?!というナビの疑問には、「カルビタンには骨付きカルビではなく、カルビだけが入っています。価格の値段を抑えるため、その骨をサゴルスープ(牛骨スープ)のダシに利用しているんです。」ということなんです。安い値段で、食材のレベルも落とさないようにするお店の苦労が隠されていたんですね。
ウヤン湯(テンジャンチゲ)
屋号から付けたウヤン湯、実はテンジャンチゲなんです。釜山でテンジャンチゲというと煮干のダシを使うのが一般的ですが、ここでは牛骨のダシを使い、まろやかなスープに仕立ててあります。具にも牛肉が入っていて、ボリュームたっぷりのテンジャンチゲです。お店で一番人気があるメニューだそうですよ!
カルビタン
骨は牛骨スープに利用されているため、骨無しではありますが、柔らかく煮込んだカルビ、タン麺、卵が入っています。ちょっと油っぽいかな?!というスープですが、時々感じられる胡椒の味で緩和されていて、とてもシンプルな味に仕上がっています。二日酔いの方なんかにオススメです!
地元の人たちに人気で、価格も良心的なこちらの宇洋さん。派手さはないけど、どこか温かさを感じられるお店です。朝7時から営業しているということもポイントではないでしょうか?以上、プサンナビがお送りしました。

記事登録日:2005-04-06

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    エイジ99

  • photo

    エイジ99

  • photo

    エイジ99

  • photo

    エイジ99

  • photo

    エイジ99

  • photo

    エイジ99

  • photo

    hid_magician

  • photo

    hid_magician

  • photo

    ソンジャ2

  • photo

    ソンジャ2

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

テジクッパッ

煮豚入り汁飯

돼지국밥

6000

タロクッパッ

タロクッパッ

따로국밥

6000

スンデクッパッ

豚の腸詰め入り汁飯

순대국밥

6000

ネジャンクッパッ

豚の内臓入り汁飯

내장국밥

7000

スユッペッパン

ゆで豚の定食

수육백반

7000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-04-06

スポット更新日:2014-02-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供