新世界スパランド

신세계스파랜드

閉店・移転、情報の修正などの報告

新世界デパートの中にできた極楽ポイント!スパランド!

アンニョンハセヨ、プサンナビです。2009年 年3月にグランドオープンした新世界デパート!ショッピングだけでなく本屋さん、アイスリンク、グルメと様々なことが楽しめるエンターテイメントプレイスとして釜山で注目を集めている場所なんですが、こちらのデパートの中になんと大人が楽しめるスパランドがオープンしました!大人が楽しめる!?っというのは、なんと入場可能が13歳以上となっていて、ゆったりとのんびりリラックスできる場所になっているんです。ということで、気になる釜山の新名所スパランドに潜入してみましょう~^^

都心のオアシス「スパランド」

まさに都心のオアシスといえるのが今日、ご紹介するスパランド。副都心とも呼ばれる釜山のセンタムシティのビルの中でリラックスできる癒しのスペースとして注目されています。規模は、なんと2400坪と大きく、天然温泉や露天風呂、多様なサウナが22種類、レストラン、カフェ、ネイルショップ、マッサージ、エステなど、癒しツールがすべて揃っています。また、釜山にいることを忘れてしまうほどモダンな内装になっていて、どこか東南アジアのリゾート地に来ているかのよう。

施設を紹介!

1階の入り口付近にあるのがフロント。こちらでキーを渡してもらいますが、このキーがスパランドを楽しむ鍵にもなります。というのも、このキーはシューズケースや荷物入れの鍵でもあり、内部で飲食やマッサージなどを利用する際のお財布代わりにもなります。最後にスパランドから帰る際にこの鍵を返し、利用した金額を支払うようなシステムになっているので、施設内で貴重品を持ち歩く必要がなく、心のそこからリラックスできるというわけなんです。
フロントから2階に上がるとシューズボックスがあり、こちらにキーを差込み靴を入れ、またそのキーを使いスパランドへ入っていくようになります。
そこで専用のスパランドのリラックス服をもらい右が女性、左が男性の温泉・ロッカールームへ続いていきます。

ロッカールーム

温泉・沐浴場(女湯・男湯ともに同じです)
中炭酸ナトリウムや葉酸ナトリウム(海水)などの天然温水になっています。また、たくさんの方が利用する温泉は一日に36回の清掃システムを導入し、常時きれいな温泉水にしてあるのが特徴です。

女湯だけに設置されている露天風呂

沐浴場内にあるサウナ

足湯場
沐浴場を出てここからは男女共通スペースになります。足湯は露天になっています。

各所に設置してあるリラックススペース

サウナ各種
炭(江原道(カァンウォンド)にある銀イオンを発生する木の炭を使用)、塩(ヒマラヤの塩の原石を使用)、アイス、黄土、パンドラ、ロマン、ピラミッド、ボディサウンド、ハマム、バリ、SEV、ウェーブドリームなど各種様々な効果があるサウナがあります。今までにないようなサウナルームもあり、リラックス効果はもちろんのこと楽しみながら癒されることができますヨ。

リラックスルーム
1台300万ウォンというリラックスチェアーがあり、1台ずつテレビもあります。耳の部分にイヤーフォンがあり個々で好きなものが楽しめるようになっています。

カフェ・レストラン
各所にカフェやレストラン、スナックバーなどがあり、自由にキーを使ってドリンクや軽食、お食事(洋食、日本食、韓国食)が楽しめるようになっています!サウナで汗をかいて美味しいビール♪なんていかがでしょうか?

ネイルショップ

マッサージルーム

記事登録日:2009-04-13

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    カムジャさん

  • photo

    2674

  • photo

    2674

  • photo

    2674

  • photo

    2674

  • photo

    2674

  • photo

    pokettosan

  • photo

    pokettosan

  • photo

    pokettosan

  • photo

    pokettosan

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
成人(平日) 13,000 (ウォン)
成人(週末・公休日) 15,000 (ウォン)
学生(平日) 10,000 (ウォン)
学生(週末・公休日) 12,000 (ウォン)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-04-13

スポット更新日:2014-10-13

利用日
女性 男性