釜山セントラルホテル

Central Hotel Busan부산센트럴호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

地下鉄1・3号線が交わる蓮山駅前にある清潔なビジネスホテル!釜山市内を回る旅行者に便利は立地条件です!

アンニョンハセヨ、プサンナビです。今日、皆さんにご紹介するホテルは、蓮山洞(ヨンサンドン)エリアに位置する清潔で新しいビジネスホテル「釜山セントラルホテル」です。あまり聞いたことがない場所だな?!と思われた方も多いかもしれませんが、釜山市のほぼ真ん中に位置する蓮山洞は、地下鉄1・3号線が交わる駅でもあり、釜山市内各地へアクセスがしやすい立地条件が魅力のエリアなんですヨ!なので、旅行中、釜山のいろいろなところへ行きたいけど、宿泊先は一つで・・・なんて方にはかなりオススメしたいホテルになっています!ということで、早速、そちらの釜山セントラルホテルへお邪魔してみましょう。
地下鉄1・3号線蓮山洞駅から徒歩3分
ホテルの最寄の駅、地下鉄1・3号線蓮山駅からはホテルまで徒歩3分という近さ!ホテルから地下鉄で西面(ソミョン)へは、約7分ほど、海雲台(ヘウンデ)までは乗り換え時間も混ぜても約20分程度、南浦洞(ナンポドン)へは約15分程度と釜山のどこでも気軽にアクセスできる立地条件が魅力のホテルです。また、ホテルの1階には、国民銀行があったり、すぐお隣にはセブンイレブンがあったりと、旅行をする上で欠かせない便利施設が近くにあるので、なにかと快適にホテルライフが過ごせると思いますョ!
ホテルは大きなロータリーに面していて、昼夜を問わずとってもにぎやかな場所なんですが、それを考慮してホテルのお部屋は2重窓にし、騒音対策などを行っているんだそう。またお部屋からは、そのロータリーが一望できますヨ!また、お部屋は全室オンドルになっていて、お部屋の入り口で靴を脱いであがるような造りになっています。「靴を脱ぐことによって、旅の疲れも癒えるし、お部屋の清潔感も保てるから」なんだとか。こちらのホテルを経営するのは、実は日本の方で、こういったところに日本人の気配りが取り入れられているようです。経営者が日本の方ということで、ホテルの理事さんを始め、スタッフのほとんどの方が日本語ができるので、一人旅でも安心して宿泊可能になっていることも魅力の一つではないでしょうか。

-ホテル・フロア別案内-

4~12階 客室
3階 フロント、レストラン
1~2階 国民銀行
地下1階 コーヒーショップ

~ホテル客室案内~

お部屋はトリプル、ツイン、ダブルの3タイプ。全室オンドル式になっていて、オンドルの床の上にベッドが設置されています。

<ツイン(6坪)>
シングルベットが2つあるお部屋。

<ダブル(5.5坪)>
ダブルベットが一つあるお部屋。

<バスルーム>
浴室は全室同じ造りになっていて、バスタブがあり、トイレにはウォッシュレットがついています。

アメニティー紹介
お部屋にはドライヤー、スリッパ、無料のミネラルウォーター、コップ、化粧水、乳液、石鹸、シャンプー、歯磨き粉など基本的なものがそろっています。また、全室のバスルームにバスタブとウォッシュレットを完備。インターネット環境として、3階のフロント、レストランでは無料で無線LANの使用が可能になっていて、お部屋の方は一部のお部屋にLAN線があります。(LANケーブルはフロントにて無料貸し出し可能。)また、変換プラグはフロントにて無料レンタルでき、貴重品などの預かりもフロントにてできるようになっています。ウォータータンクは各部屋にはなく、フロア別に1台あるので、そちらで飲み水は確保できるようになっています。

~ホテル内付帯施設~

○ レストラン(3階) 9:00~21:00
朝食から夕食まで行っているレストラン。座敷もあり、焼肉なども楽しめるようになっています。

○ コーヒーショップ(地下1階) 16:00~深夜2:00
軽食やコーヒーなどからアルコール類も行っています。

~ホテル周辺~

先ほどから何度も述べているように地下鉄1・3号線蓮山洞駅が徒歩約3分のところにあり、その周辺は繁華街として昼夜問わずにぎわっているので、お食事したりするにはこまらないエリアです。また、ホテル1階には国民銀行があり、急な両替などもできます。コンビニは、ホテルすぐお隣のビル1階にセブンイレブンがあります。
蓮山洞エリアは聞いたのが初めて!という方も、交通のアクセスが良いので、宿泊先候補に上げて見たくなった方もいるのではないでしょうか?清潔で、日本語も通じるので、女性の一人旅の宿泊先としてもオススメですよ~。以上、プサンナビがお送りしました。

記事登録日:2008-03-07

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-03-07

スポット更新日:2015-09-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供