韓国観光公社が企画する釜山発日帰りバスツアー「ご当地シャトル」 世界遺産の海印寺がある陜川(ハプチョン)へ!

고토치셔틀 부산 출발

閉店・移転、情報の修正などの報告

逃しちゃ損、損!釜山出発の観光名所+ご当地グルメ+体験+日本語ガイド付きのリーズナブル日帰りバスツアー!

こんにちは!釜山ナビです。 韓国旅行といっても、ソウル、釜山、済州などの主要都市だけでなく、最近は各地方まで個人で足を伸ばす方もたくさん!自然景勝地や史跡、そして各地方のご当地グルメなどなど、ん~韓国地方旅も魅力てんこ盛りです。今日はそんな韓国の地方を気軽に満喫できる、とってもリーズナブルな外国人対象の日帰りバスツアーをご紹介しましょう。その名も「ご当地シャトル」! 韓国観光公社と地方自治体が協力し、韓国の地方の魅力をもっと知ってもらいたい!ということでスタートしたこのツアー。日本語のガイドさんもついて、釜山を出発して(一部ソウル出発)釜山に戻ってくるバスツアーだから、アクセスの心配もなし、言葉の心配もなし!韓国リピーターの方はもちろん、韓国ははじめて!というビギナーさんも、在韓の方も、皆さんにぜひオススメしたいおトクなツアー。ではさっそく、くわしくご紹介しましょう!

ご当地シャトル、韓国地方旅行5選!

ご当地シャトルのコースはソウル出発4コース、釜山出発1コース、合わせて5コースをご用意。ソウル出発は展望台から見えるのは北朝鮮、そして世界史にも度々登場する歴史ファン待望の地「江華(カンファ)」、同じく北朝鮮のすぐ近くにあり非武装地帯(DMZ)観光&手つかずの自然が残る「鉄原(チョルウォン)」、百済の歴史が残る忠清南道の「扶余(プヨ)」、リアス式海岸と大河の河口に位置する「舒川(ソチョン)」は、文化と歴史がググっと詰まった小都市、そして釜山出発で訪れる「陜川(ハプチョン)」のコースは世界遺産の「海印寺」に訪れます。また、各地域の有名な観光名所だけでなく、素晴らしい景観や美味しい郷土料理、様々な体験も楽しめる充実したバスツアーになっています。

◇スケジュール&集合場所◇

こちらのツアーの集合場所はわかりやすい釜山駅。
地下鉄1号線、釜山(プサン)駅6番 or 8番出口から徒歩1分
出発時間 : 8:00発
集合場所:釜山広域市東区中央大路196番キル12(東横INN・釜山駅1ホテル前)

<時間>
8:00-18:00(約10時間)

<日程>
8:00 釜山駅出発
10:00 大蔵経テーマパーク (八萬大蔵経拓本体験)
11:00 海印寺
12:30 昼食 - (山菜定食)
14:30 映像テーマパーク
15:30 青瓦台セット場
18:00 釜山駅到着

<訪れるおもなスポット>

■□■大蔵経テーマパーク■□■
八萬大蔵経刊行千年を記念して建てられた複合テーマパーク。ユネスコ世界記憶遺産に登録されている八萬大蔵経の完成から保存に至るまで、そのすべての物語に出会える。高麗八萬大蔵経の歴史的な価値や文化的な魅力が一目瞭然でわかるように展示した「大蔵経千年館」、5D映像でVR体験ができる「大蔵経光と音の館」、墨を塗って拓本づくりができる「記録文化館」がある。

■□■海印寺 (ヘインサ)[ユネスコ世界文化遺産・韓国観光100選]■□■
世界文化遺産(蔵経板殿)、世界記憶遺産(八萬大蔵経)および国宝、宝物など70点あまりの遺物・遺跡が散在する海印寺は、韓国の「三法寺院」のひとつ。高麗八萬大蔵経を保管していることから「法宝寺院」とも呼ばれる。
「2019~2020韓国観光100選」に4回連続選定されるほどで、記録・記憶文化と寺院文化の精髄を同時に経験できる。1200年の歴史が刻まれた古色蒼然とした山寺と名山・伽耶山(カヤサン)のふもとの鬱蒼とした松林が調和した風景は一幅の山水画を彷彿とさせる。

■□■映像テーマパーク&青瓦台 (チョンワデ) セット■□■
歴史モノのオープンセットがある韓国内屈指の撮影所。近現代を背景にした映画やドラマ、ミュージックビデオやCFなど、250編あまりの作品がここで撮影された。1920年代の京城(キョンソン:現在のソウル)の街並みや、1960~1970年代の空気が感じられる建物、1980年代のソウルの街並みや路地を散策し、映画の主人公になった気分でタイムトラベルに出かけることができる。特に韓国の心臓である青瓦台(大統領府)を完璧に再現した青瓦台セットの大統領執務室は、観光客にもっとも人気のフォトスポットだ。

■□■ご当地グルメはサンチェジョンシッ(山菜定食)■□■
韓国料理は一度にテーブルいっぱいに料理を並べて出すという特徴があります。陜川 (ハプチョン)の韓定食では豊かな自然環境の中で収穫される野菜をふんだんに使った料理が並びます。
陜川郡のシンボルマーク

陜川郡のシンボルマーク

記事登録日:2019-04-24

ページTOPへ▲

スケジュール

コース 内容 食事
陜川 (ハプチョン)コース(釜山出発) 8:00 釜山駅出発
10:00 大蔵経テーマパーク (八萬大蔵経拓本体験)
11:00 海印寺
12:30 昼食 - (山菜定食)
14:30 映像テーマパーク
15:30 青瓦台セット場
18:00 釜山駅到着
昼食:サンチェジョンシッ(山菜定食)
関連タグ: 海印寺

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-04-24

利用日
大人 子供

関連記事

韓国観光公社が企画するソウル発日帰りバスツアー ご当地シャトル(江華、鉄原、扶余、舒川、陜川)

韓国観光公社が企画するソウル発日帰りバスツアー ご当地シャトル(江華、鉄原、扶余、舒川、陜川)

逃しちゃ損、損!ソウル(釜山)出発の観光名所+ご当地グルメ+体験+日本語ガイド付きのリーズナブル日帰りバスツアー!