ドラマ「エデンの東」ロケ地と世界遺産海印寺日帰りツアー

閉店・移転、情報の修正などの報告

「エデンの東」のロケ地地をめぐり、世界遺産の海印寺を回る1日ツアー!


ドラマ「エデンの東」の主要ロケ地に使用された「陜川映像テーマパーク」を周り、個人旅行で行くには難しいとされる世界遺産『八万大蔵経』を収蔵している韓国三代名刹の一つ、法宝寺刹と呼ばれる「海印寺」を訪れるツアーです。海印寺周辺は山菜が有名なこともあり、ランチは体に優しい山菜定食をいただきますよ~♪ テーブルいっぱいに並べられたナムルの数々にびっくりしてしまうかも!

◆◇映画・ドラマのロケ地「陜川映像テーマパーク」◇◆

陜川映像テーマパークでは、ドラマ「エデンの東」のほかにも映画「ブラザーフッド」の撮影が行われました。1930~60年代のソウルの風景と1950年代の平壌の市街地の様子などが再現されています。いやぁ~なかなかうまくつくられてます!

◆◇世界遺産「海印寺」◇◆


802年、順応と利貞という2人の僧によって建てられた寺院が海印寺の始まり。その後何度か火災に遭い、創建当時のまま残っているのは三重石塔くらいだそう・・・現在の建物は李朝末期ごろに再建されたもの。伽耶山国立公園という自然がいっぱい溢れた中にひっそりと建つ海印寺は、四季折々の美しい自然の景色を楽しむことができます。海印寺に納められている八万大蔵経(高麗大蔵経)は、お釈迦様の教えを集大成したものであり、現存している木版の大蔵経の中では世界最古のもの!

◆◇山菜定食◇◆


お昼はおいしいナムルをいただきま~す!ビビンバなどにも使われるナムルは、韓国家庭料理のひとつ。ここでは、いろんな種類のナムルを味わうことができますよ!季節の旬の野菜や山菜などを使ったナムルがた~くさんでてきます!ヘルシーで体に優しい自然の味を楽しんでくださいね♪おかずは旬の野菜を使いますので、季節によって内容が異なります。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2009-05-08

ページTOPへ▲

スケジュール

区分 内容 食事
9:00~19:00 ホテル~映画・ドラマのロケ地「陜川映像テーマパーク」~世界遺産「海印寺」~ホテル 山菜定食

注意事項、その他条件


* 料金に含まれるもの: 食事代、入場料、交通費、日本語ガイド
* コースの順路は交通事情により変更になる場合があります。
* 徒歩による観光が多いため、履き慣れた平底の靴・帽子をご用意ください
* お支払いは現金のみとなります。ウォン、円(ツアー参加当日のレート適用)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-05-08

利用日
大人 子供

関連記事

韓国の世界遺産

韓国の世界遺産

韓国全土に12箇所ある世界文化遺産!