スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

主婦料理企画・韓国料理を作ろう~ドゥンカルビキムチチム編

柔らかい豚肉リブをキムチとともに~!

こんにちは、ナビです。今日は、ご飯も進み、またお酒も進む、豚肉のリブとキムチをコトコトと煮た料理「ドゥンカルビキムチチム」のレシピをご紹介していきましょう~!ドゥンカルビというのが、豚肉リブのことを言い、こちら韓国では焼き肉で食べたり、煮て食べたりするお肉の部位なんです。コトコトと時間をかけて煮ることで、骨からスルリと溶けるようにお肉が取れるので、とても食べやすく、ご飯ともお酒とも相性が抜群なんです!ということで、早速、一緒に見ていきましょう~!

食材


豚肉リブ・・・約2キロ
大根・・・1/4本
長ねぎ・・・1本
じゃがいも・・・2個
キムチ・・・1/2株
味噌・・・大1


<薬味>
コチュジャン・・・大2
コチュカル・・・大½
コショウ・・・少々
つぶしたニンニク・・・大2
砂糖(シロップで代用可能)・・・大さじ2
米のとぎ汁・・・お鍋一杯



ご飯&お酒となんでも合う万能メニュー!


見た目は真っ赤ですが、辛さはキムチ程度なので、誰でもおいしく食べることができるメニュー。豚肉でキムチチムを作る方も多いですが、ダシがより出るリブで作る家庭も多く、よりおいしい~と人気の一品。豚肉を見て、赤いものは水につけて血を抜くことをすると、より柔らかい触感を楽しめます。ナビが買った際に、リブが新鮮だから血抜きは必要ないよ~といわれたので、今回はその作業を入れませんでした。


1、豚肉を軽くゆでます。
豚肉を軽く洗い、お鍋に水をたっぷり入れて豚肉をゆでます。この際、豚肉の嫌な匂いを消すために味噌をスプーン1杯と長ねぎを入れます。

2、野菜を切ります。
チムにいれる野菜は実はお好きなもの、冷蔵庫で余っているものでOK!ナビは、今回じゃがいもと大根を入れることに。玉ねぎを入れても、ニンジンを入れてもいいので、その日の気分で野菜を入れてくださいね!

3、薬味を作ります。
薬味のレシピに書いたものを順番に混ぜて薬味を作ります。辛くして食べたい!という方は、コチュカルとコチュジャンを倍にして作ってもOK!

4、お肉に薬味を絡ませる。
お肉をゆでたら、水を切り、3で作った薬味を混ぜます。

5、大きな鍋でコトコトと煮ます。
大きなお鍋に4で混ぜたお肉を入れて、そのうえにキムチを投入!その上から、米のとぎ汁をいっぱいに、また野菜を入れて、コトコトと煮ます。キムチは古いものがよりおいしくできます。またキムチの汁を入れるとより深い味わいに!

6、強火から弱火へ
煮立ってきたら、強みから弱火にして、スープも煮詰めていきます。

 ~出来上がり~

いかがでしたか?キムチと豚肉のリブがあれば簡単にできちゃいます!辛さも調整ができ、お肉を楽しんだ後は、ダシがたっぷり出たスープをご飯にかけて、ビビンパッ~なんていう食べ方もオススメです!ホロホロっと骨からお肉が取れるので、とても食べやすく、手もそれほど汚れませんよ!ぜひ、ご家庭で韓国料理を作ってみてくださいね!以上、ナビがお送りしました~。




上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-03-20

ページTOPへ▲

その他の記事を見る