スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~

今年の旧正月は1/27~1/30までの4連休!いつもとちょっと違った街の様子をレポートしましょう~!


こんにちは!プサンナビです。今年も韓国の旧正月がやってきました!陰暦なので毎年日付が変わるのですが、大体1月末から2月前半頃になります。今年は振り替え休日もあるので4連休!連休の過ごし方は今や多様化してきていて、本来は故郷へ帰って家族や親戚が集まり新年の挨拶をして過ごすのが一般的でした。しかしせっかくのまとまった連休にただ国内で過ごすなんてもったいない!という新しい考え方によって、海外旅行に行く人たちも増えてきたそう。それではさっそく旧正月前の釜山の様子をレポートしましょう!

旧正月にはどんなことをするの~?


冒頭でもお伝えしたように、旧正月には家族や親戚が集まりますが、そのときに必要なものといえば食べ物!大人数の食べ物を用意するとなると、前日からの準備が大事!ということで、女性は総動員して台所に集まりせっせと料理をします。やはりこの女性の仕事は相当なストレスがあるそうで、旧正月が終わってから体調を崩す人が大勢いるんだとか。一方、これを見守る男性陣もそれなりに大変なんだそうですよ!料理は韓国のお雑煮、揚げ物、焼き魚、肉など種類が豊富。そして伝統衣装である韓服を着るとお正月を迎えたという雰囲気に!

ギフトセットのサンプルがずらり!


韓国でもお歳暮の習慣があり、旧正月前になるとマートにはたくさんのギフトセットがずらり!日用品から保存のきく缶詰や食用油、コーヒーなどが人気。また、お値段は張りますが韓国産牛肉や魚も売れ筋!これらのギフトは郵送することもありますが、会って直接相手に渡すことがほとんどです。そしてなんといっても旧正月に欠かせないのが韓服(ハンボッ)。大人が着ているのを見かけることはぐっと減りましたが、子供たちはハンボッが大好き!特に女の子は色とりどりで髪飾りなどもありかわいいんですよ~!
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
ワインやお酒も喜ばれますよ~

ワインやお酒も喜ばれますよ~

こちらは祭祀に使う食器。

こちらは祭祀に使う食器。

高麗人参のエキスも贈り物に!

高麗人参のエキスも贈り物に!

市場で韓国の食文化がつかめます!


もうひとつ、食料品の買い物として地元の人がよく利用するところが在来市場。冬のこの時期、寒い中どのお魚が新鮮かな~?と吟味するのは少し大変そうですが、お買い物の合間にチキンのから揚げやおでん、トッポッキなどを食べながら・・というのも楽しみのひとつ!また、マートではできない値段の交渉が市場では可能なんですよ!韓国の人はまけてもらうのが上手で、お店の方も嫌な顔せず交渉に応じてくれます。「カッカジュセヨ~(まけてください)」と言って一度試してみてはいかがでしょうか~?
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月 写真で見る旧正月前の釜山~2017年編~旧正月
キンパッなど、店先で買って食べることができます。

キンパッなど、店先で買って食べることができます。

旧正月のお供えに欠かせないお餅。

旧正月のお供えに欠かせないお餅。

こちらはどじょう!

こちらはどじょう!

いかがでしたか?1年のうちで最も大きな行事の旧正月。街はいつもより活気づき、あわただしい感じもありますが、普段とはちょっと違った雰囲気を味わうにはこの時期がオススメ!ただし、この連休中はレストランやお店も休むことがあるので、旅行を計画される際には事前にチェックが必要。さらに、ソウルから釜山へ飛行機やKTXを利用しようとお考えの方は、予約が不可欠になります。寒いですが雪はほとんど降らず、釜山は韓国内で一番暖かく過ごしやすいといわれています。一度旧正月の釜山を訪れてみてはいかがでしょうか?以上、プサンナビがお送りしました。


関連タグ:旧正月

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-01-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る