スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

高速バスに乗ってみよう!

韓国で高速バスを乗りこなせれば地方旅行も楽々!釜山から地方へ安くそして便利に移動できる高速バス!

こんにちは、プサンナビです。今日は、釜山からソウルや地方へ移動する際にとても便利な高速バスについて詳しく紹介しようと思います!KTXの開通後、釜山から各地方への移動が楽になりましたが、やっぱり高速バスに比べると本数も少なく、待ち時間も長く、アクセスできる都市も限られてきますよね?また、経済的にも高速バスの方が安いので、便利にそして安く韓国全土を回ることができ、重宝するのが高速バスになっています。

高速バスのターミナル、釜山総合ターミナル

ソウルをはじめとする大都市や、慶尚道(キョンサンド)の小都市へ向かうのにとっても便利なのがこの釜山総合バスターミナル。2001年に現在位置の老圃洞(ノポドン)に移り、地下鉄1号線、ノポドン(老圃洞・Nopodong)駅と連結され、とても便利に高速バスを利用できるようになっています。

最初に気をつけること!

こちらの釜山総合ターミナルで一番最初に気をつけることは、市外バスターミナルと間違わないこと!こちらは市外バスの発着ターミナルとしても利用されている総合ターミナルになっているので、まず気をつけてチケットを購入するカウンターを選びましょう。地下鉄駅からターミナルに連結されているところを歩いて最初に出てくるカウンターが高速バス専用のチケットカウンターになっています。そのお隣り、奥が市外バスターミナルのチケットカウンター。慶州などへ向かうバスは市外バスも高速バスもあるので、注意が必要です!
地下鉄を下車して、ターミナルに向かっていきます。 地下鉄を下車して、ターミナルに向かっていきます。 地下鉄を下車して、ターミナルに向かっていきます。

地下鉄を下車して、ターミナルに向かっていきます。

まず出てくるのがコンビニエンスストア

まず出てくるのがコンビニエンスストア

ソコを過ぎるとズラリとチケットカウンターが見えます。

ソコを過ぎるとズラリとチケットカウンターが見えます。

向かって右側のカウンターが高速バス専用です。カウンターの上が黒い掲示板のようになっているところが目印。

向かって右側のカウンターが高速バス専用です。カウンターの上が黒い掲示板のようになっているところが目印。

チケットを買おう!

カウンターの上の黒い掲示板のようなところに注目してください。ハングル、英語、漢字で行き先が表示されています。ハングルの前にある番号はバス乗り場の番号にもなっているので、チケットを購入したら番号が書いてある乗り場に行けば、バスに乗れるようになっています。赤文字の数字は次のバスの時間、そしてその下にある緑色の数字が金額になっています。
カウンターで行き先を告げるとバスの時刻、金額を教えてくれますが、日本語ができないので紙に書いてもらってもいいでしょう。また、高速バスは一般のバスと優等バスに分けれていて、金額が少し変わってきます。乗車時間が長くない中距離は安い一般のバスでもいいけれど、ソウルなど数時間乗車しての移動の際には座席も広く、リクライニング機能なども備わった優等バスがオススメ。ゆっくりと眠ったり、リラックスしながら乗れるバスになっています。

バスに乗車しよう!

チケットを買ったら、カウンターに向かって左側にまっすぐ進むと、1階に下りる階段が出てきます。ここから降りていくと、すぐ目の前が高速バス乗り場になっています。
チケットカウンターのフロアとは乗り場が違います。 チケットカウンターのフロアとは乗り場が違います。
チケットカウンターのフロアとは乗り場が違います。 チケットカウンターのフロアとは乗り場が違います。

チケットカウンターのフロアとは乗り場が違います。

ガラス張りになっていて、バスが止まっている駐車場と分けられていますが、ここから外に出て、先ほどの行き先番号がついたところを目指します。バス時刻が迫っている場合には、バスがすでに止まっていて乗車することができますが、バス時刻に余裕がある場合にはまだバスが来ていない場合もありますので、ベンチなどで待っていましょう。
バスが来ていたらバスの運転手にチケットを見せる必要もありません。チケットに書いてあるバスの座席番号のところに座ればOK!チケット確認は出発する前に座席に運転手が回ってきて確認するようになっています。また、スーツケースなどの大きな荷物がある場合には運転手さんに荷物をアピールするとバスの外側のトランクに入れてくれます。しかし、到着地まではトランクは開けてもらえないので必要ないものだけ入れるように注意しましょう。

優等バスって?

先ほどもお伝えしように、高速バスの優等バスは一般バス(両サイドに2席ずつの一般観光バス)に比べて、2席と1席というふうに作られていて、座席が広く、間隔もかなり広くなっています。リクライニングにしてもそれほど周辺の座席に迷惑をかけない程度になっていて、足を伸ばしてねむっていけるようなつくりになっています。遠距離移動の際にはかなりオススメのバスになっていますよ!
バス内は広々しています! バス内は広々しています! バス内は広々しています!

バス内は広々しています!

予約って必要?

基本的に予約は必要ありません。。旧正月や秋夕など大型連休の際にはやはり予約を数ヶ月前からしておかないと乗車することができませんが、それ以外では予約なしでもスムーズに乗車できます。

バスの時間まで余裕があるとき

バスの時間に余裕があるときはターミナル内のカフェやレストランなどで時間がつぶせるように、さまざまな施設が入っています。また、有料のパソコンエリアがあるので、そちらを利用するのもオススメです。釜山を拠点に地方へ旅行する際に荷物をロッカーに入れておきたい!という場合も、地下鉄駅を下車してターミナルにはいったすぐの場所に有料ロッカーがあります。
言葉ができないから高速バスに乗るなんて!と思っていた方!地方への移動がかなり楽にできる高速バスに一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?順序良くチケットを購入していけば、スムーズに高速バスを利用できること間違いありませんよ!以上、プサンナビがお送りしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-02-22

ページTOPへ▲

関連記事

ソウル高速バスターミナル

ソウル高速バスターミナル

高速バスに乗って韓国の地方旅行に出かけてみよう!

その他の記事を見る