スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

釜山から慶州へ!KTX対高速バス

釜山から慶州へのアクセス方法!KTXがいいの?高速バスがいいの?

こんにちは、ナビです。2010年11月から釜山発の慶州行きのKTXが開通し、より釜山から快適に新羅の古都・慶州にアクセスできるようになりました!しかし一方で、KTXの慶州の発着駅でもある新慶州駅が慶州の郊外に位置していることもあり、実際には釜山から慶州への交通手段はどれが一番良いの?本当のところはどうなの??と思っている方もいるのではないでしょうか?ナビもその疑問を抱いていた一人、ということで、実際にKTX,そして高速バスを使って釜山-慶州間をアクセスしてみました。

KTX

2010年の11月から運行を初めた釜山-慶州間のKTX、移動時間は約30分という超高速で慶州まで移動できるのがウリ!しかし、高速バスに比べて、KTXの本数も少なく、KTXの時間に合わせて行動するようになります。また、KTXの到着する新慶州駅も慶州市の郊外にあり、繁華街までは車やバスで約20分ほどかかるのもネックですが、釜山を出発する駅が釜山駅と南浦洞やチャガルチ方面にお泊りの方には都合の良い出発地でもありますね。

高速バス・市外バス

KTXの運行開始前までは、慶州への個人旅行で人気だった高速バス・市外バス。一番安い方法で慶州にアクセスしたいという方にオススメの移動手段になっています。KTXよりも移動時間はかかりますが、慶州の繁華街に到着するので、その後の移動や乗換えもなく、よりスムーズで初心者も利用できるようになっているのではないでしょうか?また、何時にと決まった時間に出発しなくても、好きな時間に乗り場に行けば、10分間隔で運行しているので、待ち時間もなく、スムーズにバスに乗ることもできます。
1、 移動時間は?!
KTXが約30分、高速バスが約50分ですが、KTXの発着駅でもある新慶州駅が慶州の郊外に位置しているので、20分の差もそれほど感じない距離でもあります。高速バスの場合は、到着する慶州の位置が慶州の繁華街に位置しているのでその後の移動も楽ですが、KTXの新慶州駅の場合にはバスに乗り換えて繁華街に向かわなければいけません。
2、 慶州到着場所から繁華街までの移動は?
移動時間の際に述べたように、KTXの新慶州駅からはバスやタクシーで約20分ほど、そして高速バスの場合には到着したその場所が繁華街なので移動時間もありません。到着してすぐに慶州を楽しみたい!慶州の雰囲気を感じたい!という方は、高速バスがオススメ!
3、 車窓からの景色の良さは?
KTXは高速鉄道といわれるくらいなので、時速300キロほどで進みます。その分、車窓からの景色を楽しむのは難しいかも・・・。一方、高速バスの場合、高速道路からの景色に限られてきますが、KTXよりは車窓の景色を満喫できる余裕はあるかも。
4、 交通手段の頻度の多さは?
どれくらい慶州までのいく交通手段は出ているの?圧倒的に多いのが高速・市外バスです。KTXはまだ1日に20本前後と30分から1時間に1本の間隔ですが、高速市外バスは10分に1本のペースで出ているので、いつでも予約なしに、そして待つこともなく出発することが可能です。
5、 料金の安さは?
こちらも、高速・市外バスが約半額と圧倒的に安くなっています。KTXは平日が9700W,週末が10300W、そして高速・市外バスは4500Wと半額です。少しでも安くいきたいという方には、やはり高速・市外バスがオススメ。
6、 釜山の出発地は?
KTXは、釜山駅と釜山の観光地からとても近い場所からアクセスできるのがメリット。逆に、高速・市外バスは釜山のはずれにあり、地下鉄1号線老浦洞駅下車すぐのところの釜山総合バスターミナルから出発します。市外・高速バス乗り場は、ちょっと釜山の中心地から離れているのが短所。
7、 乗り心地は?
KTXの場合には、リクライニング機能がついた座席ですが、男性にはちょっと狭いと感じるほどの広さになっています。一方、市外バスの場合には釜山市内を走る座席バスと同じバスで、KTXよりもやや狭くちょっと古さも感じるバスになっています。高速バスの場合には、この3つの中では一番座席スペースが広く、ゆったりと快適に移動できます。
いかがだったでしょうか?どちらも長短所があり、悩んでしまいますよね?前もって時間を予約して確実に慶州に行きたい方は、KTXがオススメ。また、時間の予約もせずに安く楽にアクセスしたい方は、バスでの移動がオススメではないかと思いました。ナビ的な個人的な感想は、KTXは旅にいく!という感じが前もってあり、慶州に着いてからの移動がややめんどくさいという気持ちになりました。また、高速バスの感想は、いつでも気軽に時間を気にしないで、乗りたい時に行ける!という感があり、また慶州に着いた瞬間から繁華街にいるので、その後の移動も楽でした。以上、プサンナビがおおくりしました。
関連タグ:慶州KTX高速バス慶州の行き方

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-11-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る