スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

釜山-ソウル間の移動方法

日帰りでも移動可能な釜山とソウル!あなたならチープに?それとも、時間を優先する?釜山とソウル間の移動を徹底解剖!!

アンニョンハセヨ、プサンナビです。KTXが開通してから、観光客でも楽にソウルと釜山間を移動できるようになり、1度の旅行でソウルと釜山の2つの都市を欲張って訪れる旅行をされている方もいるのではないでしょうか?ナビもソウルへ日帰りで出かけても、それほど疲れず、本当に近くなったなぁ~と感じますが、皆さんはソウルと釜山間の移動を何でされていますか??ビジネスや時間がない旅行という方は、やはり1時間もかからない飛行機の利用?空港までの時間がもったいない・・・というKTX派?時間を気にせずゆっくりと韓国の景色を楽しみたいというセマウル?とにかくチープに移動したい高速バス派?といろいろな選択肢がある釜山―ソウル間の移動、今回はこの移動を徹底解剖したいと思います!!

飛行機

移動時間だけ見ると一番早い飛行機ですが、空港から遠い場所からの出発だったりすると空港までの移動時間に思わぬ時間をとられてしまう可能性もある飛行機。出発地点や目的地と空港の距離をしっかりチェックしてからチョイスしましょう!
時間: 約1時間
料金: 大韓航空 66,400ウォン(月~木)、75,900ウォン(金~日)
      アシアナ航空 65,900ウォン(月~木)、75,400ウォン(金~日)
運行間隔:大韓航空/アシアナ 一日に約40~45便
出発地点・到着地点: 金海空港(釜山)/金浦空港(ソウル)
始発・終発時間: 
     始発 7:00発(ソウル・釜山ともに大韓航空)
     終発 20:25発(釜山からソウルへアシアナ・週末は21:00時発)
        20:30発(ソウルから釜山へアシアナ)
長所:
・約1時間という速さで釜山―ソウル間を結びます。
短所:
・ 値段が高い。
・ 出発地、到着地が空港近くでないと移動に時間がかかることも。
・ 天候によるキャンセルあり。

KTX

観光客に一番おなじみなのがこのKTXではないでしょうか?開通3年目になり、時間の遅れなども改善されつつあり、天候などでのキャンセルも少ない確実なKTXは韓国人にも人気があります。
時間: 2時間50分(最速の場合)
料金: 47,900ウォン(月~木)、51,200ウォン(金~日)
    ※真ん中の向かい合う座席4名シートを一括で買う場合は37.5%割引で32,000ウォンに)
運行間隔: 1時間に1~2本
出発地点・到着地点:  ソウル駅・釜山駅
始発終発時間:  
始発5:00(釜山からソウルへ)/ 5:25(ソウルから釜山へ)
終発21:30(釜山からソウルへ)/ 21:50(ソウルから釜山へ)
長所:
・ 約3時間でソウルー釜山を行き来でき、日帰りでの旅行も可能
・ 割引などを適用すれば、飛行機の半額ほどで乗れる。
・ 釜山駅、ソウル駅ともに街の中心地にあるので、移動時間がかからない。

短所:
・ 運行時間の遅れなど指摘されている。
・ 一般席が男性には狭く、3時間の運行時間がきついとの声も。
・始発、終発の時間がそれほど多様ではない。

セマウル・ムグンファ

時間はかかるものの、風情が残っている!のんびり韓国の景色を見ながらの移動が良い!など今だに根強い人気があるセマウルとムグンファ。KTXとの乗り換えで地方への移動も可能。
<セマウル号>
時間: 約5時間
料金: 39,300ウォン(月~木)、41,100ウォン(金~日)
運行間隔: 1日に4~5本 
出発地点・到着地点: 釜山駅/ソウル駅

<ムグンファ号>
時間: 約5時間30分
料金: 26,500ウォン(月~木)、27,700ウォン(金~日)
運行間隔:  1日に13~15本
出発地点・到着地点: 釜山駅/ソウル駅
始発終発時間: 
  始発5:10(釜山からソウルへ)/ 6:15(ソウルから釜山へ)
  終発23:00(釜山からソウルへ)/ 23:00(ソウルから釜山へ)

長所:
・ さまざまな駅に停車し、ゆっくり進むので韓国の田舎の景色など見て移動が可能。
・ 夜出発で朝到着の時間もあるので、移動時間を睡眠時間にすることも可能。

短所:
・ 値段がKTXと比べるとそれほど安くないのに、時間がかかりすぎる。
・ 本数が少なく、好きな時間を選ぶことが難しい。 

高速バス

こんなに安いの?と驚いてしまうほどチープに釜山―ソウル間を移動できるのが高速バス!狭くて暗い・・・という感じではなくなり、大きく楽な椅子が取り付けられているので、時間を気にしなければ案外快適な移動になるかも!時間も早朝から深夜まであるのもポイント!
時間: 約4時間30分(混む場合は、10時間ほどかかるときも)
料金: 一般高速19,800ウォン / 優特高速29,400ウォン / 深夜優等32,300ウォン
運行間隔: 約30本、深夜9本
出発地点・到着地点: 釜山総合バスターミナル/ソウル高速バスターミナル
始発終発時間: 
     始発6:00(釜山・ソウルとも)
     終発2:00(釜山・ソウルとも)
長所:
・値段が安く、本数も多い。予約なしで行っても乗れる可能性が高い。
短所:
・ 渋滞に巻き込まれると10時間近くかかることも!
・ トイレへ好きなときにいけない。

いかがでしたか??いろいろな移動手段があるのはわかっていましたが、こうやって値段や時間などを書き出してみると、それほどこの移動手段も悪くないかも!なんてものが見えてきませんか?皆さんの旅に合わせた移動手段を選んで、釜山、ソウルをセットで旅行されて見てくださいね!以上、プサンナビがお送りしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2007-12-14

ページTOPへ▲

その他の記事を見る