スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


Judies太和

ジュディステファ

閉店・移転、情報の修正などの報告

フロアごとそれぞれのカラーを放つファッションビル
釜山市内中心地で唯一のアウトレットも!!

アンニョンハセヨ、プサンナビです。たくさんのショッピングスポットがあることから、観光客にも地元の人にも「ショッピングの街」として認識されている西面(ソミョン)エリア。以前、この西面には釜山を代表する「郷土デパート」とも言われた「太和(テファ)百貨店」がありました。駅から地下道でつながっていて、また大通りにあることから西面の商圏の中心、そして待ち合わせのメッカでもあり「西面の太和」と言えば、知らない人はいないほどでした。ところが、時代の流れに打ち勝てず結局2001年店しまいをすることに。でも、でも、この2003年6月新たな概念のファッションビル「Judies太和」として生まれ変わり、「西面の太和」が過去のものではなくなりました!!西面の駅から歩いて5分、駅とは地下でもつながっているので移動もとっても簡単です。
ワンランク上のファッションビル
韓国のファッションビルと言えば、お店が小さいお店が密集した形式が一般的。たくさんあるのは良いけど「多すぎてなんだかごちゃごちゃしすぎ、落ち着かない」という欠点も。そのような欠点をカバーするために、Judies太和では買い物しやすい適当な店舗数を維持し(約700店舗)、空間を広々使うことで、ゆったりとショッピングできる環境をつくっています。しかも、韓国ブランドや直輸入商品が大幅割引価格で購入できる、アウトレットまであるというから「既存のファッションビルよりもワンランク上のプレミアムショッピングモール」というお店の方の言葉にも頷けます。
各階ごとに強いカラーが存在 20代、30代も楽しめる!!
アイテムもファッションだけに止まらず、ビューティ、インテリアなど階ごとに様々なテーマが形成され、フロアも落ち着いた雰囲気の「ちょっと高級なフロア」、わいわいがやがやの「市場のようなフロア」などカラーが感じられます。また、どちらかというと若者が客層の中心になりがちだったこれまでのファッションビルとは違い、Judies太和は、そのアイテムの多様さと、商品のクオリティーの高さから20代、30代でも充分満足してショッピングができるのも大きな特徴です。では、個性いっぱいの各フロアをご紹介していきましょう。
本館
地下1階 婦人服カジュアル、ロッテリア、地下鉄西面駅への連絡通路
お店の方曰くこちらは「市場の雰囲気」。はじけたカジュアルファッションが花を咲かせているフロアです。このフロアにあるロッテリアの隣の階段を降りて、右に進んでいけば地下鉄西面駅にたどり着きます。
1階 高級雑貨(時計、貴金属、メガネなど)
2階 ファッション雑貨(アクセサリー、下着など)
3階 皮革雑貨(カバン、靴)、スニーカー
4階~7階 Judiesアウトレット
Judies太和の一番の目玉がこの新館の4階から7階にあるアウトレット。メーカーものが常に30%~70%のお値段で買えちゃいます。釜山にも釜山大学前、海雲台などにもアウトレットがありますが、西面のような中心地では初めてで、画期的とも言えます。韓国ブランドが主ですが、7階には直輸入のゴルフウェアなどもあるので、お見逃しなく。
(ベネトン、エドウィン、ブラック&ホワイト、ミズノなど)
4階 ユニセックスカジュアル
5階 婦人服カジュアル
6階 婦人服フォーマル
7階 紳士服フォーマル、ゴルフウェア
8階 クリニックセンターオープン予定
9階 ファミリーレストランオープン予定
地下1階 本館・新館連結フロア
本館と新館は、3階、5階、そしてこの地下1階にある連結通路によってつながっています。地下1階の連結フロアは、休息空間としての機能を持つ噴水広場になっていて、スナック、アイスクリーム売り場、本格コーヒーが楽しめるWhoeverの西面店も入っています。
新館
地下1階 婦人服カジュアル
1階 婦人服フォーマル、スターバックス
ちょっと高級感が漂うフロアと言えるのがこちら。なんとなくデパートの婦人服売り場や、オシャレなブティックを連想させる、ガラス張りのお店が特徴です。
2階 婦人服セミフォーマル、セミカジュアル
3階 紳士服
カジュアル、フォーマルすべて揃っています。
4階 子供服、ダイソー
子供服が多くを占める4階。隅には日本でお馴染みの100円ショップ「ダイソー」も。どの商品も1,000ウォンというわけではなく、500~2,000ウォンの価格設定です。日本製の生活用品もたくさんあって、釜山在住者には重宝しそうです。
5階 Judiesファイブ(ネイルアート、美容室、写真スタジオ、化粧品、パウダールーム)、食堂
Judies太和の直営で行われているビューティーゾーン。ネイルアートがなんと3軒もあり、そのほか美容室、化粧品屋さんもあります。また、化粧品フロアには、何も買わないでも自由に使えるパウダールームもあり、試供品の化粧品でトータルメークができちゃいます。韓国コスメを試しに使ってお肌に合うものを見つけましょう。
また、奥にはそれほど大きくありませんがフードコートも設けられています。ラーメン、キンパッなど簡単に食べられるものが中心です。
6階・7階 ハンセンインテリア
韓国の大手家具メーカー「ハンセンインテリア」の直営店。「ハンセンインテリア」は全国に代理店を持っていますが、直営店はこの釜山店をいれ全部で4つだけ。6階と7階にある売り場はなんと1,300坪。小物から、大きな家具まで幅広い品揃え。しかも、どのアイテムもなかなかシックでオシャレ、ワンランク上のものばかりです。
8階 チムジルバンオープン予定
9階 チムジルバンオープン予定

いかがでしょうか?ファッションビルでもありながら、でも、デパート的な要素もあり
今までのファッションビルとはひと味違うと思わせる点がいっぱいです。この先Judies太和を中心にして、ますます西面のショッピング街が活気付くとも言われています。旅行中また立ち寄る所が増えて忙しくなりそうですよ!!以上、プサンナビがお伝えしました。

記事登録日:2003-06-30

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2003-06-30

スポット更新日:2012-02-01

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供