松島ケーブルカー/ソンドケーブルカー

송도해상케이블카

閉店・移転、情報の修正などの報告

釜山の海を満喫できる松島ビーチを横断するシーケーブルカー

こんにちは、プサンナビです。釜山最大の観光地でもある南浦洞(ナンポドン)から一番近いビーチといえば、釜山っ子の地元民が利用する松島(ソンド)ビーチ。釜山のマチュピチュともいわれる甘川文化村かも近く、釜山観光途中に立ち寄りたいスポット。一般的なビーチで、海雲台や広安里などの釜山の代表的なビーチには劣るところもあり、わざわざ訪れるスポットではなかったのですが、このたび、ビーチを一望しながら横断できる海上ケーブルカーが完成~!釜山らしい海の景色はもちろん、ケーブルカーからはチャガルチ市場や釜山タワーなども見えるんです。では、早速、松島ケーブルカーをご紹介していきましょう~

松島ビーチとは?


釜山市内にはいくつもの海水浴場、ビーチが存在しますが、その中でも、特に、釜山の家族連れのお客さんに人気があるローカル色強いビーチとして知られているのがコチラ。遠浅で砂浜もあり、子供でも安全に楽しめるビーチ。10年近く前に台風で大打撃を受けたビーチとして知られ、その後、整備がされ、スカイウォークが2016年にオープンし、2017年にこちらの松島ケーブルカーがオープン!釜山旅行中には必ず訪れたい観光スポットとして急上昇中です!

海の上からの景色!松島ケーブルカー


2017年6月にオープンしたこちらの松島ケーブルカー。全長は1.62キロと長く、海上から86mと高い位置を進む海上ケーブルカー。釜山らしい海や街並みを思う存分堪能できる景色が魅力的で、ビーチだけはなく、海沿いにある散歩道や遠くにはチャガルチ市場や釜山タワーも人目で確認できるほど!写真映えする素敵な写真を撮れるスポットとして釜山っ子もインスタにあげる~ということで、たくさんの方が訪れているところ。
チケットの種類は2種類に加えて、乗った場所に戻ってこれるように往復なのか、片道なのかを選んで購入します。片道ではなく、往復で購入するほうがお得になっています。また、チケットの種類はエアクルーズ、クリスタルに分けられ、エアクルーズは一般的なケーブルカー、クリスタルはケーブルカーの床の部分がガラス張りになっていて、スリル満点&真下の景色がよく見えます!お好きな方を選んで乗りましょう~!
チケットを購入して乗り場にGO! チケットを購入して乗り場にGO! チケットを購入して乗り場にGO!

チケットを購入して乗り場にGO!

チケットを見せて指定のケーブルカーに乗っていきます。 チケットを見せて指定のケーブルカーに乗っていきます。 チケットを見せて指定のケーブルカーに乗っていきます。

チケットを見せて指定のケーブルカーに乗っていきます。


<料金>
エアクルーズ往復 大人 15.000ウォン、子供 11.000ウォン
エアクルーズ片道 大人 12.000ウォン、子供 9.000ウォン
クリスタル往復 大人20.000ウォン、子供 15.000ウォン
クリスタル往復 大人16.000ウォン、子供 12.000ウォン


海上の空を旅する約10分ほどの旅~!


乗車した瞬間、まず驚くのは思ったよりも高い位置での移動!最大で86mもの高さに到達するということで、高所恐怖症の方はかなりきついかも~!しかし、高い位置なので、その分、景色はとてもきれいに見ることができます。車で約10分ほどのところにある南浦洞エリアのチャガルチ市場や釜山タワーまで一望できてしまう、感嘆の景色!思う存分、釜山の海を堪能してくださいね!

往復券を購入しても一度おります!


往復券を購入しても一度、ケーブルカーから降りるようになっています。そこには、展望台やカフェ、レストランなどがあるので、ゆっくり景色を楽しんだりして時間を楽しんでください。

いかがだったでしょうか?釜山に何度も訪れたことがある方も、こちらの新名所は一見の価値がありますよ!釜山の海を満喫できるのではなく、さらに釜山らしい情緒あふれる雰囲気の海が楽しめるスポット!昼間だけではなく、夜景も楽しめるのでデートスポットととしても注目されています!以上、プサンナビがお送りしました。





記事登録日:2017-11-17

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-11-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供