スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


釜山シティーツアー

プサンシティツオ부산시티투어

閉店・移転、情報の修正などの報告

オープトップバスに乗車して、釜山の重要観光地を一気に観光しよう!


こんにちは、プサンナビです。初めていく街でとりあえず観光地をざーっと見て周りたい!というときに便利なものといえば「シティーツアーバス」。韓国の主要都市ではシティーツアーバスの運行するところが多く、釜山にもまたいくつかのコースで釜山市内を観光する釜山シティーバスがあります。時間がない観光客や個人旅行の方、またはお得にすべての観光地をまわりたい!という方にオススメのシティーツアーバスは外国人観光客だけでなく韓国人にも人気。香港のようなオープントップのシティーツアーのバスも運行しています。また昼間だけではなく、 夜景のツアーや個人ではなかなか行きにく郊外の観光地などもカバーするコースもあります。それでは日本語で説明をイヤホンで聞きながら、釜山の街を観光してみよう!

釜山シティーツアーとは?


釜山の有名観光地を1度に見てまわることができ 、バスに乗って釜山観光地を楽にまわることができるシティーツアーバス!1枚のチケットで乗り降りが自由で、釜山の有名どころをほとんど全て見てまわることができます。また屋根がない2階建てのオープントップバスも運行し、よりリアルな釜山を堪能できます。コースも、わかりやすいようにレッド、ブルー、グリーンの3色で表示され、さらに夜景コースもあります。また、民間会社が運行するコースが新たに加わりましたので、そちらも詳しくご紹介していきましょう。

さまざまなコースで釜山を最大限に楽しめるバス!


釜山市内をまわるシティーコースはレッドライン(海雲台方面)、ブルーライン(龍宮寺方面)、グリーンライン(五六島方面)の3つ、夜景ツアーなど、好みにより、時間帯により選べるコースが観光公社で運営しているシティーツアーとしてそろっています。

ジャンボコース以外はホワイトカラーのバス!
バスの外装は釜山の観光地をポップにイラストにしています! バスの外装は釜山の観光地をポップにイラストにしています! バスの外装は釜山の観光地をポップにイラストにしています!

バスの外装は釜山の観光地をポップにイラストにしています!

1階建てバス、2階建てバス、オープントップバスとその時間帯でバスが変わります。 1階建てバス、2階建てバス、オープントップバスとその時間帯でバスが変わります。 1階建てバス、2階建てバス、オープントップバスとその時間帯でバスが変わります。

1階建てバス、2階建てバス、オープントップバスとその時間帯でバスが変わります。


ジャンボコースは赤いバスが目印!
1階部分も意外と広々! 1階部分も意外と広々! 1階部分も意外と広々!

1階部分も意外と広々!

2階部分は気持ちよさそう♪

2階部分は気持ちよさそう♪

車椅子のスペースもあり!

車椅子のスペースもあり!

※レッド、ブルー、グリーンのコースは追加料金なしに1日内に限り自由に乗り降り可。、どの停留所からでも乗り降りできます。
※レッドラインとグリーンラインが乗り換えできる停留所は1箇所(龍湖湾遊覧船ターミナル)
※レッドラインとブルーラインが乗り換えできる停留所は2箇所(海雲台ビーチ、市立美術館&BEXCO)
※ジャンボラインへの乗り換え時、乗り換えの際には別途5000ウォンかかります。

<料金・ツアー別詳細>


レッドライン(釜山駅→海雲台)

運行時間 9:30~16:30
所要時間 2時間10分
運行間隔 30分(1日15便)
料金 15,000ウォン
出発地 釜山駅前
支払い方法 カード、現金可。すべての停留所から乗車可。先着順乗車。
コース
釜山駅→釜山港大橋→UN記念公園→釜山博物館→☆龍湖湾遊覧船ターミナル→広安里ビーチ→ARPINA→マリンシティー→冬柏島→海雲台ビーチ→センタムシティー→映画の殿堂→市立美術館&BEXCO→広安大橋→平和公園→釜山港大橋→光復路→釜山駅


ブルーライン(龍宮寺方面)

運行時間
 10:20~15:50
所要時間 1時間20分
運行間隔 30分(1日12便)
料金 15,000ウォン
出発地 海雲台ビーチ 
※1,2,3回目のバスは釜山駅発、海雲台ビーチ経由。釜山駅出発時間は9:15、9:45、10:15
※10,11,12回目のバスは海雲台ビーチ経由、釜山駅着。釜山到着時間は16:50、17:20、17:50
支払い方法 カード、現金可。すべての停留所から乗車可。先着順乗車。
コース
(釜山駅)→海雲台ビーチ→月見の丘→松亭ビーチ→水産科学館&龍宮寺→東釜山観光団地→松亭駅→市立美術館&BEXCO→海雲台海水浴場→(釜山駅)


グリーンライン(二妓台方面)

運行時間 10:00~17:20
所要時間 40分
運行間隔 45分(1日11便)
料金 15,000ウォン
出発地 龍湖湾遊覧船ターミナル
支払い方法 カード、現金可。すべての停留所から乗車可。先着順乗車。
コース
龍湖湾遊覧船→五六島→龍湖遊覧船→荒嶺山→龍湖湾遊覧船ターミナル
※悪天候時は荒嶺山は未経由



ジャンボ(太宗台方面)

運行時間
 5~10月:9:00~18:00、11月~4月:9:00~17:30
所要時間 約2時間10分
運行間隔 30分(1日19便)
料金 15000ウォン(レッド、ブルー、グリーンに乗り換える際には5000ウオンの手数料発生。)
出発地 釜山駅
支払い方法 カード、現金可能ですべての停留所から乗車可。先着順乗車。
コース
釜山駅→影島大橋→ハヌル展望台(影島)→75広場→太宗台→国際海洋博物館→五六島→龍湖湾遊覧船ターミナル→平和公園→松島ビーチ→BIFF広場→チャガルチ市場


■マンディバス


運行時間
 5~10月:9:00~18:00、11月~4月:9:00~17:30
所要時間 1時間40分
運行間隔 1日19便
料金 10000ウォン
出発地 釜山駅
支払い方法 事前予約必須。
コース
釜山駅⇒影島大橋⇒チャガルチ市場⇒ヒンヨウル文化村⇒松島海水浴場⇒松島クルム散策路⇒甘川文化村⇒峨嵋文化学習館(ハンマウムセンボクセンター/汽車チプカフェテリア)⇒ヌリバラギ展望台⇒国際市場/富平市場(カントン市場)⇒龍頭山公園⇒宝水洞本屋通り⇒石堂博物館(臨時首都記念館)⇒タクパッコルヘンボク(韓紙)村(所望階段)⇒金水賢(クム・スヒョン)音楽サロン⇒サルリ村会館⇒民主公園⇒イバグ工作所/168階段モノレール(張起呂記念館)⇒柳致環郵便箱/カッコマクカフェ



■洛東江エコバス

運行時間 
 5月~10月:9:00~18:00、11月~4月:9:00~17:30
所要時間 1時間40分
運行間隔 1日14便
料金 7000ウォン
出発地 釜山駅
支払い方法 事前予約必須。
コース
沙上駅⇒釜山西部市外バスターミナル⇒亀浦駅/亀浦市場⇒徳川駅⇒水亭駅⇒華明ロッテマート⇒釜山漁村民俗館⇒華明生態公園/水上レポーツタウン⇒華明生態公園⇒三楽生態公園中央広場⇒三楽生態公園蓮池団地⇒乙淑島文化会館⇒乙淑島船着場⇒江東江下口エコセンター⇒ノウル亭⇒多大浦海水浴場⇒峨嵋山展望台



釜山駅出発夜景ツアー
※5~9月:2階建てバス、10~4月:1階建てバス

運行時間 10~4月:19:00~21:30、5~9月:19:30~22:00
所要時間 2時間30分
運行間隔 1日1便
料金 15,000ウォン
出発地 釜山駅
支払い方法 事前予約必須。
コース
釜山駅→釜山大橋→釜山港大橋→広安里ビーチ→海雲台ビーチ(10分観光)→広安大橋→金蓮山(10分観光)→釜山駅




いかがでしたか?いろいろな釜山の観光地をまわるコースがそろっている釜山シティツアーバス。タクシーやバス、地下鉄を利用した個人旅行を楽しむのもいいけれど、お子さん連れや楽に観光地をまわりたい方には、安く釜山の主要観光地をまわれる釜山シティーツアーバスはオススメです!以上、プサンナビがお送りしました。
 
  • photo

記事更新日:2017-01-11

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    kyodogan

  • photo

    takefukui

  • photo

    takefukui

  • photo

    イエップンagashi

  • photo

    うえいち

  • photo

    うえいち

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    Kenny

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-07-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供