スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


ケミチブ

ケミチッ개미집

閉店・移転、情報の修正などの報告

甘辛い味付けが病みつきになる旨さ!タコたっぷりのナクチポックンの元祖店!


アンニョンハセヨ、プサンナビです。韓国でナッチポックン(手長ダコ炒め)と言えば、一般的にタコと辛い薬味を混ぜて炒めて食べる料理を想像しますが、釜山では鍋料理なのはご存知でしょうか?とっても辛い料理として知られているナッチポックンですが、釜山のそれは、それほど辛くなく、ご飯にも、お酒にも最高にピッタリの美味しい韓国料理!1度食べたら病みつきになる~という日本人観光客の方も多いメニューの1つなんですよ。今日は、南浦洞にある地元の人にも、観光客にも親しまれているナッチポックンの名店、ケミチブをご紹介していきましょう~。

地下鉄1号線ナンポ駅から徒歩約3分


釜山でとても有名なお店なだけに、何度も行ったことがある~という方も多いことでしょう。こちらのお店は、アクセスもとてもしやすい地下鉄1号線ナンポ(南浦)駅から徒歩約3分のところにあり、入口も大きく、路地でも目立つお店の1つ。入り口には大型の水槽があり、新鮮な魚介類が泳いで言いますよ~。

40年以上も続く老舗のケミチブ


釜山の南浦洞では老舗中の老舗のこちらのお店。ケミチブの人気メニュー、ナッチポックンやヘムルタンの人気は、秘伝の薬味といわれていて、これは開店当初から変わらない味付けなんだとか。企業秘密だとおっしゃる社長さんに少しだけその秘密を伺うことができました。この薬味は先代、つまり現在の社長さんのお母様が40年以上前に国際市場でお店を初めた時からの薬味で、作り方は従業員へも知らせないほどのトップシークレットなんだとか。薬味の味付けには韓国独特の辛い味にも深い旨みがでるように、アミの塩辛やカキ、生姜など数十種類もの材料からなっているんだそうです

店内は座席、テーブル席、2階席と広い!


店内は、団体客も同時に収容できる広々としたスペースがあります。1階にはテーブル席とお座席、また2階には個室もある大きな部屋がいくつもあります。少人数でも、また団体でも利用できるのも魅力の1つ。

「アリ」のように一生懸命


店名は、メニューのタコとは無関係なケミチブ、日本語に訳すと『アリの家』となるんですが、2代目社長さんに質問してみると、深い意味の答えが返ってきました。アリが列を作って歩くように大勢のお客さんが来るお店にしたい、という願いと、アリのように一生懸命働くお店でありたいという、お客さんとお店の二つに意味がある名前にしたんだそうです。このお店の名前をモットーにお店を40年以上守り続けてきたからこそ、現在のような人気店になったということでしょう。納得です。


基本メニューのナクチポックン


基本メニューはタコだけが入ったお鍋の料理。海の幸と秘伝の薬味のハーモニーが奏でる味は絶品で、一度食べるとやみつきになってしまう人が多いんだとか。また、こちらのお店で使われているナッチ(たこ)はすべて木浦産(モッポ)ということもおいしさの秘訣。生きたナッチを踊り喰いするサンナッチとは全羅南道の木浦が有名なんですが、なんとケミチブではこの木浦から毎日新鮮なナッチを仕入れているそうなんです。釜山にいて木浦名物のナッチが食せるなんて最高~!!ぜひ一度試してみては?また、ココへエビを加えたものがナクセ(ナクチ+セウ)、そこへホルモンを加えたものがナッコプセ(ナクチ+セウ+コプチャン)となります。

グツグツとテーブルの上のバナーで煮ること約10分程度。きれいに色づいて、野菜もしんなりしてきたら食べごろです。テーブルの上に並んだ、おかずやご飯と一緒にいただきましょう~!釜山式でいただくなら、ご飯の上にニラと韓国海苔を入れて、食べてくださいね!

いかがでしたか?見た目はとても辛いけれど、食べてみると、甘辛さがちょうどよくて、とても美味しい~という方がほとんど!ナビも、日本からくるお客さんを必ず連れていくお店ですが、みんな口を揃えてまた来たい!というほどなんですよ~!ぜひ、釜山旅行の際にはいらっしゃってくださいね!以上、プサンナビがお送りしました。

記事更新日:2016-09-05

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    コルニチョーネ

  • photo

    コルニチョーネ

  • photo

    コルニチョーネ

  • photo

    コルニチョーネ

  • photo

    プサンくらぶ

  • photo

    プサンくらぶ

  • photo

    プサンくらぶ

  • photo

    プサンくらぶ

  • photo

    プサンくらぶ

  • photo

    プサンくらぶ

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

ナクチポックンペッパン

たこ炒めごはん(定食)

낙지볶음백반

7000

イチオシ

ナクセポックンペッパン

たことエビ炒めごはん(定食)

낙새볶음백반

8000

イチオシ

ナッコプポックンペッパン

タコとホルモン炒め定食

낙곱볶음백반

8000

イチオシ

ヘムルタン

海鮮鍋

해물탕

(小)39000
(大)49000

コッチャンチョンゴルペッパン

牛の小腸鍋定食

곱장전골백반

9000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2002-06-04

スポット更新日:2012-03-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

ケミチッ (西面店)

ケミチッ (西面店)

南浦洞のケミチッから暖簾分け!24時間営業のタコ鍋!